Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

【国内線エアカレドニア】ニューカレドニア ヌメアから離島イルデパン行き航空券を個人手配する方法【初心者向け】

f:id:mlc510:20190222214200j:plain

 

先月、ニューカレドニア行きエアカランのセールをしていたので航空券を購入しました!

f:id:mlc510:20190222162841j:image

なんと2人目は無料なんです!

諸費用など全て込みで往復1人49,980円でした☻

という事で、来月ニューカレドニアに友人と行って来ます♬

 

全て個人手配で、離島へ行ったり宿泊する場所も毎日違うため予約をする事が多くてノートに書かないと頭が混乱。

友達と手分けしてやっています。

 

ニューカレドニアは離島が多い国なので、更に足を伸ばす方もきっと多いですよね☺︎

その玄関口となるのがヌメア市内から車で15分ほどの距離にあるヌメア マゼンタ空港。

天国に1番近い島と言われているウベア島や、人気のイルデパン島に移動するにはヌメア マゼンタ空港の国内線を利用する事になります。

 

私たちもニューカレドニアの離島、イルデパン行きの往復航空券をエアカレドニア(エールカレドニー)で予約しました。

 

これが結構大変でして…。

その理由はこの後書きますね。

 

エアカレドニアの航空券個人手配について、ネットで調べたのですが2件くらいしかヒットせず、情報も古くて参考になりませんでした。

ハネムーンなどツアーで行く人が多いから書く人がいないのかな。

 

でもツアーは高いし、個人手配で行く人も必ずいますよね。その方が半額で済みますから♬

 

情報を求めている人も少なからずいると思うので、記憶が新しいうちにエアカレドニアでの航空券の予約の仕方を旅慣れていない方へ向け解りやすくご説明します。

 

 

 

air caledonieの公式サイトで予約

 

ニューカレドニアの国内線エアカレドニアで個人手配をする場合、まずは検索をかけると思うのですが日本語で検索しても出てきません。

検索する時は『air caledonie(エールカレドニー)』と入力しましょう。

 

こちらの公式サイトから予約出来ます↓

www.air-caledonie.nc

 

ニューカレドニアはフランス領なのでエアカレドニアのHPも基本フランス語表記。

ですが、英語も選べます。

f:id:mlc510:20190222164554j:image

 

実は私、英語が選べる事を知らなくてフランス語のまま手続きをしたんですよね。

フランス語なんて全然分からないし検討もつかないのでGoogle翻訳で翻訳しながら進めたの。

だからすっごい大変だったんです。

無駄な苦労した〜!

 

スクショを撮りながら手続きをしていたため以下、フランス語の画面で説明しますね。

英語で手続きをする場合でも配置は一緒なので分かるかと思います。

 

 

航空券を選択する

 

まず最初にこの画面が出てきます。

私は往復航空券を購入したいので、

②往復をクリック

④出発地 / ⑤到着地

⑥往路(行き) / ⑦復路(帰り)

を間違えないように入力します。

f:id:mlc510:20190222165314j:image

⑧は翻訳したままの文を載せています。

『私の旅行日程は柔軟です』

とはどういう意味かよくわからないのですが、元々チェックが入っていたのでそのままにしました。

⑨人数を選択。

⑫フライトを検索するをクリック

 

すると、この画面に切り替わります↓

往復の希望時間を決め、運賃を選択。

背景がオレンジ色に変われば選択出来ています。 

往路(ヌメア マゼンタ空港→イルデパン空港)

f:id:mlc510:20190222185530j:image

 

復路(イルデパン空港→ヌメア マゼンタ空港)
f:id:mlc510:20190222185534j:image

ちなみにエアカレドニアの受託手荷物は12キロまで、持ち込みは5キロまで

12キロってかなり少ないですよね。私は夏でも絶対オーバーする自信がある!

20キロの場合1,490XPF(1,570円)アップしてしまいます。

なので私は前日に宿泊した宿に余計な荷物は預けて行く事にしました。再び同じ宿に戻ってくる場合は荷物を預かってくれるのだそうです。

 

下にスクロールすると選択したチケットが表示されているので、内容に間違いはないか確認してください。

 

①は往復の運賃。ちなみに1フレンチ・パシフィック・フラン(XPF)は現在約1.05円。

日本とあまり変わらないので分かりやすいですよね。

往復合計16,049円です。

確認が出来たら②のチェック項目をクリックし③で次へ進みます。

f:id:mlc510:20190222190516j:image

 

 

プロフィール作成

 

次はプロフィールを作成しましょう。

赤丸のところをクリック!

f:id:mlc510:20190222171311j:image

 

このような画面が表示されるので、

①ログインナンバー作成

②パスワード作成

をします。

どちらも希望の文字列で自由に作ってください。

f:id:mlc510:20190222190949j:image

 

①性別は男性・女性間違えないようにしてくださいね。(Mr.男性・Mrs.既婚女性・Miss. / Ms.独身女性)

②苗字(パスポート通り入力)

③名前(パスポート通り入力)

④Eメールアドレスは確実に届くものにしましょう。

迷惑メール設定をしている場合は必ず解除してください。eチケットが送られて来なくなります!

⑤生年月日は日/月/年の順番。

⑦電話番号は全て入力しなくて大丈夫です。

私はmobile(携帯電話)のみにしました。

f:id:mlc510:20190223062923j:image

f:id:mlc510:20190222191114j:image

入力が全て終わったらCreer(作成する)をクリック。

 

 

ログインする

 

そうするとこの画面になるので、先程作成したログインナンバーとパスワードを入力し、ログインします。

f:id:mlc510:20190222194413j:image

 

 

パスポートナンバーを記入

 

ログイン後はこのような画面になり予約情報を追加するよう促されます。

①〜⑦までは先ほど入力したのでスルーして大丈夫。

f:id:mlc510:20190223082614j:image

 

スクロールしていくと国籍やパスポート情報を入力する画面になるので記入します。
f:id:mlc510:20190222200707j:image

 

 

支払い&予約を確定する

 

入力した内容に誤りがないか確認した後は下にスクロールし③予約をするをクリックして次の画面へ。

f:id:mlc510:20190222202536j:image

 

 

次は受託手荷物(スーツケース)について選択。

12キロで大丈夫って方は特に選択はせずこのままの画面で次にいってOKです。

f:id:mlc510:20190222214414j:image

 

そうするとこの画面になります。

f:id:mlc510:20190222220641j:image

 

下へスクロールしていくと支払い方法が選択出来ます。私はVISAにしました。

こんな画面ですみません(翻訳した時のものです)

f:id:mlc510:20190222221003j:image

 

そしてカード情報を入力し、最後に④をクリック。
f:id:mlc510:20190222221010j:image

 

支払い成功!

これで航空券の予約は完了です。
f:id:mlc510:20190222221007j:image

お疲れさまでした☺︎

 

 

eチケット発行

 

この後すぐに、登録したEメールにeチケットのPDFが送られてきました。

当日はこのメールを空港で見せれば大丈夫。

でも私は心配性なので、念のためいつもプリントしていきます。

 

 

まとめ

 

今回、私はエアカレドニアの予約をフランス語からしたので無駄に時間がかかり難易度が高くなってしまいましたが、英語から予約すれば簡単だと思います。

 

しかしそうは言っても、英語が苦手な人・旅慣れていない方などは、どこをどう入力していいか分からないですよね。

今回の記事がどなたかの助けになればいいなぁと願っています☻

 

 

 

 

 

こちらもあわせてどうぞ。

www.trip-cafe510.com

 

www.trip-cafe510.com

 

www.trip-cafe510.com