Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

ニューカレドニア⑬ 【無添加】バラの形に盛りつけられた芸術的なジェラートAmorino【超絶可愛い!】

メトル島から帰った後はアンスバタのヌバタホテルにチェックインし、Amorinoへジェラートを食べに行きました。

 

 

 

Amorino

 

Amorino(アモリーノ)は着色料や保存料、人工甘味料を一切使わないフランス発のジェラートショップ。

出店国はフランス・イギリス・ドイツ・イタリア・スペイン・オーストリアなどのヨーロッパを中心とし、他にはアメリカ(NY・ボストンなど)や韓国、ニューカレドニアとなっています。

残念ながら日本では出店していません。

こっちにも来て欲しい! 韓国にも出来たしいつか上陸しそうな気がするんだけどなぁ。

 

そんなアモリーノはニューカレドニアに2ヶ所ある(ヌメア店とアンスバタ店)のですが、私が行ったアンスバタ店はヌバタホテルの目の前にあります!

私が宿泊していた1番安い宿泊棟の真下。なのでホテルを出て徒歩数秒。

なんて素晴らしい立地。

f:id:mlc510:20190419164707j:image

 

 

店内の雰囲気

 

店内はこんな感じで窓がなく開放されているのでどこからでも入れます。
f:id:mlc510:20190419154805j:image

 

私達を含め、日本人観光客が多かったです。
f:id:mlc510:20190419154841j:image

 

f:id:mlc510:20190420103616j:image


f:id:mlc510:20190420103612j:image


f:id:mlc510:20190420103603j:image


f:id:mlc510:20190420103609j:image

 

店内奥にはイートインスペースもあります。
f:id:mlc510:20190419154749j:image

 

カウンター席と2人がけの席が多かったな。
f:id:mlc510:20190419154835j:image

 

f:id:mlc510:20190420103523j:image

 

 

メニュー

 

メニューはこんな感じ。
f:id:mlc510:20190419154802j:image

 

ドリンク&ワッフルメニュー

ソルベドリンク(SORBET DRINK)やソルベティー(SORBET TEA)も気になった♬

他にはエスプレッソ・マキアート・アフォガード・ミルクシェイクなどありますね。他は読めないw

ソルベドリンクやソルベティーに250XPF追加するとマカロンがトッピング出来るみたい。
f:id:mlc510:20190419154809j:image

 

ジェラートメニュー

カップもコーンも値段は一緒。

大きさはカップの場合5種類(プチ・クラシック・グランド・ジェアン・GRANDISSIMO読み方分からない

コーンの場合は3種類の大きさから選べます。

 

また、チョコチップ付きのチョココーンにする場合は+100XPF、マカロンのトッピングは+250XPFです。

写真向かって右下のお弁当みたいなのが気になりますね。よく見るとアイスの詰め合わせ! いいなーこれ♡
f:id:mlc510:20190419154832j:image

 

上の小さい文字には着色料・人工甘味料・保存料が使われていないという事がかかれています。

ここに載っている素材をそのまま生かしているって事ですよね。
f:id:mlc510:20190419154701j:image

 

 

注文の仕方

 

アイスを購入する場合、レジでカップorコーン・サイズ・トッピングの有無を伝え料金を支払います。

サイズの見本はレジ横に置かれているので確認してください。

カップの1番大きいサイズ、どれだけでかいのかと思いきやこうやって見るとそこまで大きくないですね。アメリカだったらこの大きさの何倍もありそう。
f:id:mlc510:20190419154753j:image

 

この黒いタッパーにアイスを入れて持ち帰る事も出来るみたい。さっきのお弁当みたいなやつですね。
f:id:mlc510:20190419154711j:image

 

 

アイスの種類

 

ジェラートはこんな感じで24種類あります!

隣にはトッピング用のマカロンも置かれているよ。

 

ちなみにアイスのフレーバーは何種類でも注文してOKなんです!

海外のアイス屋さんて、そういうところ多いですよね。
f:id:mlc510:20190419154845j:image

 

ライムバジル・パッションフルーツ・バニラ・マンゴー・オーガニックレモン・フランボワーズ・ラズベリー・バナナ
f:id:mlc510:20190419154812j:image

 

チョコレート・キャラメル・ピスタチオ・ストロベリー
f:id:mlc510:20190419154744j:image

 

ヨーグルト・オーガニックマンダリン・メロンなど。
f:id:mlc510:20190419154815j:image

どれも美味しそうだし気になる。

 

 

薔薇を作る工程

 

私が注文したのはチョコがトッピングされたチョココーンに、ピスタチオ・ヨーグルト・ラズベリーでサイズはGRAND。

アイスは何種類でもOKなのに私は3種類にしてしまいした。

もっと頼めば良かったかな〜と後からモヤモヤw

食べたい種類があり過ぎて自分の番が来ても決められず結局これだけに。

 

まずはピスタチオでバラの土台作り。
f:id:mlc510:20190419154825j:image

 

その後は順番に、アイスをバラの花びらのように盛り付けていきます。

こっちはラズベリー。
f:id:mlc510:20190419154730j:image

 

素早い手つきです。

早く作らないととけちゃうもんね。
f:id:mlc510:20190419154737j:image

 

白い部分はヨーグルトフレーバー。
f:id:mlc510:20190419154734j:image

 

だんだん形になってきました。
f:id:mlc510:20190419154819j:image

2分で出来上がりました。

 

 

芸術的な薔薇ジェラート

 

完成!

真ん中からピスタチオがこんにちは。
f:id:mlc510:20190419154758j:image

 

繊細でめちゃくちゃ可愛い!

 

この写真↓を天然母にラインで送ったら『これは何? ハムかな? お肉だよね。』と返信が...

これのどこが肉に見えんねん!!!と突っ込みたかったのですがスルーしときましたw

60代になると肉に見えちゃうものなのかな?

そもそもアイスがバラの形しているなんて発想がないですもんね。仕方ないw
f:id:mlc510:20190419154722j:image

 

もったいなくてしばらく眺めていたいけど、すぐにとけてしまうので写真は一瞬で撮らないとだめですね。

 

値段は1番大きいサイズのGRANDで750XPFでした。

日本円で800円くらいかな。

 

海外独特の変な甘さもなく自然の素材を生かした味で、見た目だけでなくとっても美味しかったです♡

ニューカレドニアに来た際はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 

アモリーノ場所詳細

 

アモリーノはニューカレドニアのアンスバタに2ヶ所あります。

私が訪れたヌバタホテル目の前の店舗はこちら。 

●Amorino(アモリーノ)ANSE VATA店

住所:113 Prom. Roger Laroque, Nouméa, ニューカレドニア

電話:+687 46.26.66

時間:11時〜22時

 

他の店舗はこちら。

シトロン湾にあるショッピングモール『ミラージュプラザ』に入っています。

●Amorino(アモリーノ)NUMEA店

住所:27 Promenade Roger Laroque, Nouméa, ニューカレドニア

電話:+687 26.26.56

時間:11時〜22時 

 

アモリーノ公式HPです。

www.amorino.com

 

 

タヒチアンダンスショー

 

ジェラートを食べながらビーチ沿いを歩いたよ。

でも暗いしほとんど人がいないのでホテルに戻る事にしました。

 

ヌバタホテルの中庭でタヒチアンダンスショーがやっていた。
f:id:mlc510:20190419154822j:image


f:id:mlc510:20190419154727j:image


f:id:mlc510:20190419154714j:image


f:id:mlc510:20190419154740j:image


f:id:mlc510:20190419154838j:image

 

ムービー↓


 

ダンスを見終わり部屋につくとヤモリがいたよ。

友達はヤモリが苦手なので私が外に出しました。

 

次の日は国内線のマジェンタ空港で離島イルデパンへ行きます。

早起きなので早めの就寝。

 

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

  

前の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

www.trip-cafe510.com

 

www.trip-cafe510.com

 

www.trip-cafe510.com

 

www.trip-cafe510.com