Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

グランドキャニオンに広がるナバホ族のアクセサリーショップと何でも揃うお土産店

こんにちは! Mocaです☻

 

インフルエンザが流行中ですが皆様お元気ですか?

 

私は先日インフルエンザに感染し昨日までくたばっていました。

インフルエンザなんて何年ぶりだろう。

久々の高熱はとってもつらかったです…。

 

2日目で熱は下がったのですが、喘息持ちなため今は突発的に来る発作に苦しんでいます。

普段は何ともないのですが、風邪をひくともれなく喘息もセットでやって来るのが厄介なんですよね。

 

でも、徐々に元気を取り戻しつつあるのでブログも復活しようと思います♬

 

皆様もインフルエンザや風邪にはお気をつけくださいね。

 

先日からマナシカツアーでのアリゾナロードトリップについて書いていますが、今日はグランドキャニオンのデザートビューポイントや、ナバホ族のアクセサリーショップにアリゾナのお土産が何でも揃うドライブイン、そしてランチした時のことを一気に書いていきます!

 

 

アリゾナロードトリップ2日目。

早起きしてグランドキャニオンのサンライズを見に行き、一旦ホテルに戻り荷造り。

 

 8:30

『ヤバパイロッジ』をチェックアウトして出発しました。

 

今回の旅はJTBの添乗員さんが2人いるし何もしなくていいから楽。

 

チェックインもチェックアウトも全てしてくれるし、人任せ出来る旅は久々。

ちなみにこのツアーをする事になったきっかけはマナシカさんとJTB添乗員さんが元々知り合いだったからなんだとか。

 

バスの中で静岡から参加したMちゃんがお土産のうなぎパイを配ってくれた♬

こういう気遣い嬉しいですよね。

うなぎパイを食べ終わったところで、参加者全員の簡単な自己紹介タイムがありました。

 

次のビューポイントまで40分くらいバスは走ります。

道中の景色はずーっとこんな感じ。

グランドキャニオンは400km以上も続いているんだって。

見慣れるほど見続けた壮大なグランドキャニオンですが、帰ってから写真を見返すとすごい場所にいたんだなーとしみじみ思う。

 

 

デザートビューポイント

 

 9:10

デザートビューポイントへ到着。

 

グランドキャニオンは沢山のビューポイントがあるのです!

 

デザートビューポイントまでは少し歩きます。

 

脇道はこんな植物が多かった。

砂漠の植物かなぁ?

 

デザートビューポイント到着ー!!!

朝日を見たマーサポイントも良かったけど、ここは柵がなくて見晴らし最高♡

見た事のないすごい景色‼︎

 

グランドキャニオンの壮大な感じはどうしても写真では伝えられません。

人生で1度は絶対に行った方がいい場所だと思う。

私も長年行きたいと思い続けてきたけど、実際に見たら想像以上の素晴らしさでもっと早くに行っておけばよかったと思った。

 

果てしなく続くグランドキャニオン。

自分がこの場所にいる事が、夢みたいで未だに信じられない。

 

何層にもなる地層や奥行き、立体感キレイだな〜。

 

 

写真撮影タイム

 

自分の目と体でしっかり感じたところで写真撮影!

 

この旅は、普通のツアーと違い写真撮影タイムをとっても多く設けてくれているのが最大の特徴でもあります。

 

ひとつのポイントに対し写真撮影タイムだけで30分〜1時間は毎回ありましたからね♬

 

JTBの添乗員さんも、写真撮影だけにこんな時間を割くツアーは今までない!と言っていました(笑)

 

確かに普通のツアーだったら写真撮影タイムなんてわざわざ取らないですもんね。

パパッと見てハイ次!みたいな。

 

でも自分の目でちゃんと見て感じた後に、写真やムービーにも収めたいってなると時間が足りませんよね。

 

マナシカツアーの参加者はインスタ繋がりだし、もちろん写真にこだわりのある子や写真が大好きな子ばかりなので主催者のマナシカさんは撮影時間をたっぷり設けてくれたんです☻

 

そんな訳で、グランドキャニオンをバックにみんなで撮影会開始(向かって左が私)

 

お部屋が一緒のAちゃんと。

これけっこう際どい場所に座っているんです!

下は緩やかではあるけど崖

 

海外で、映え写真に夢中になって落下死亡事故とかたまに見かけるので、その辺はめっちゃ気をつけていました。

 

 

撮影の裏側。

 

一人でも...

 

そしてみんなで。

初めて会った人達なのに統一感すごくないですか?

もちろん『この日はこの服装にしよ〜!』なんて相談もしてない(出来ない)のに。

 

めっちゃ楽しかった〜!

 

 

グランドキャニオンの景色

 

デザートビューポイントを出た後はアンテロープキャニオンへ向かいました。

道中はずーっとこんな感じでグランドキャニオンの景色が続いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ムービーです!

 

 

添乗員さんがiPadでかけた曲がいい感じで流れてくるムービーだったんだけど、著作権の関係でアップ出来なかったのでiMovieで曲を差し替えました。

 

ナバホ族のアクセショップ

 

途中、ナバホ族のジュエリーショップに寄りました。

掘建て小屋の向こうは広大なグランドキャニオンが広がっています。

 

めっちゃ可愛いネックレスやバングルやブレスレットやリングが安く売ってて、どれを買おうか迷ったけど次もお店寄るし…と思って買わなかった。

 

後々ここで買っておけば良かったなーと後悔した。

だってここが一番安かったから!!

 

 

ドライブインCAMERON

 

ナバホ族のアクセショップから更に30分バスを走らせ着いたのは『CAMERON』と言うドライブイン。

 

ウェスタンな雰囲気ですね。

 

 

 

トイレのマークもカウガーイ風で可愛い!

 

ショップ内はこんな感じで広々。

 

これ可愛いー♡

欲しかったけど、旅はまだまだ続くし移動が多いから割れそーと思って我慢した。

 

 

 

アクセサリーも沢山。

ガラスケースにはターコイズなどの可愛いリングがズラリと置いてあってみんな買ってた。

私はピアスを購入しました。

 

ナバホ族の人形?

ちなみにナバホ族とはアメリカの南西部に先住するインディアンの事です。

 

このお皿、けっこういろんな国で見かけるなw

 

世界中で集めているマグネットも購入。

 

可愛いラグがいっぱい。

 

 

えっみんな手織りなの!?

すごい手がかかってるんだね。

 

欲しいもの沢山あったけど、スーツケース既にパンパンの状態で来ちゃったから何も買えず…

 

寒いのか暑いのかよく分からなかったから色んなタイプの服を沢山持ってき過ぎた。

聞いたらみんなも一緒で、デルタは上限23キロまでなのに23キロで来た子もいたw

 

次の旅は絶対服は少なめで行く!

 

ドライブインを出てアンテロープキャニオンに向かいます。

 

乗り物酔いをしやすい私だけど今回の旅で酔い止めは全く必要なかったです。

ずーっと真っすぐの1本道だったし。

でもセドナへ行く時は山道で、酔い始めたから途中で薬を飲みました。

 

岩肌すごいな。

 

ここはスタートオブザグランドキャニオンて言うんだって。

 

名前の通りここが400キロ以上も続くグランドキャニオンの始まりの場所なのかなぁ??

 

何時間もずーっと広大な景色が広がっています。

 

 

 

 

この辺はレインボーブリッジ国定公園の周辺みたい。

 

13:20頃、この場所で休憩〜。

 

ここでランチを食べます。

点々とお店があるけどどこにしようかな〜

 

オレンジ屋根の場所はピザ屋。

ピザは重いな〜。

 

写真には写っていないけどこの奥にはサブウェイだったかな? ファストフード店があったけど休みだったみたい。

 

 

中華ランチ

 

なので中華に行く事にしました

 

中華のビュッフェはひとり約12ドル。安い!

混んでいたから写真撮れなかったけどいろんな種類がありました。

どれも美味しかった〜♡

 

一緒にランチしたのは部屋が一緒のAちゃんとマナシカさんとその妹のaちゃん。

マナさんと一緒にランチなんて幸せ♡

いろんな話出来て超楽しかった。

マナさんと一緒にいる事が、アリゾナにいる事以上に信じられなかった。

 

14時、そろそろバスに戻ります。

 

これ桜かなぁ?

めっちゃキレイだった。

 

再びバスは走ります。

 

ロードトリップ中はグランドキャニオンを抜けてもずーっとこの景色。

 

 

アンテロープキャニオン

 

食事してから割とすぐの13:20頃、アリゾナ州ペイジにあるアンテロープキャニオンに到着。

ネバダ州から来たけど、ややこしい事にアリゾナ州は+1時間の時差があり、この時私の時計では13:37だったんだけど実際は14:37なんですね。

 

アンテロープキャニオンはロウアーとアッパーで別れているんだけど私達はロウアーに来ました。

ちなみにどちらもガイド同行でないと行けません。

 

この中はショップ。

ターコイズの可愛いアクセサリー類がズラリ。

どれも可愛かった〜。

ショップ内は写真撮影禁止だったから写真はないですが。

オシャレなお店でした。

 

これからナバホ族のガイドさんが案内してくれるアンテロープキャニオンのツアーに参加します。

 

次の記事では神秘的なアンテロープキャニオンについて写真たっぷりでご紹介します☻

 

それではまた!

 

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com