Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

【三重県】まるでヨーロッパのホテル! 都リゾート志摩ベイサイドテラス宿泊記

f:id:mlc510:20201220131531j:image

こんにちは! Mocaです☻

 

新年明けましておめでとうございます。

2020年は海外旅行ブログを書いている私にはアクセス数が激減してつらい1年になってしまいました。

 

それでも変わらず見に来てくださった皆様、本当にありがとうございます♡

読んでくださる皆さんのおかげで、何とか続けて来れました!

 

2021年始まって早々1都3県で緊急事態宣言が出てしまい海外だけでなく国内旅行もままならなくなってしまいましたが、今年も皆様が旅行に行った気になれるような旅ブログを発信していこうと思いますのでどうぞよろしくお願い致します☻

 

1ヶ月後にはコロナが少し落ち着けばいいですね。

 

それでは本題へ♬

 

12月中旬に関西方面に3泊4日で旅をしてきました。

その時に三重県志摩市で宿泊した、まるでヨーロッパに来たかのようなリゾートホテル「都リゾート志摩ベイサイドテラス」を写真たっぷりでご紹介します。

 

 

旅行1日目は伊勢神宮の外宮と内宮を参拝し、志摩市のホテルへ車で40分ほどかけて移動。

16:00頃チェックインしました。

エントランスからリゾート感満載なホテル!

f:id:mlc510:20201220131447j:image


f:id:mlc510:20201220131044j:image

 

消毒液と体温計が置かれていましたが、検温してくれるスタッフが不在だったので消毒だけして入館。
f:id:mlc510:20201220131507j:image

 

ホテルに入った瞬間明るくてキレイで開放的なロビーが目に入ってきました。

中央にあるのは小ぶりな噴水で窓の外にはプールと英虞湾が広がっています。
f:id:mlc510:20201220131326j:image

 

非日常でとっても素敵なホテル!

宿泊予約サイトの写真よりも実物の方がキレイだったしここにして良かった〜と思いました。

f:id:mlc510:20201220131025j:image

 

f:id:mlc510:20201220131129j:image

 

 

チェックインと身分証明書

 

荷物はスタッフの方が先にお部屋に運んでおいてくれたので、荷物を気にすることなくチェックイン。

 

私たちが宿泊したお部屋は2階だったのですがエレベーターがなかったので持って行って頂けて助かりました。

 

地域共通クーポンを発行する際は代表者だけでなく同行者全員の身分証明書を求められます。

11月までは身分証明書の提示は代表者であっても滅多に求められなかったのに12月になってから突然厳しくなりました。

でも、提示を求めてこない宿もその後あったし宿泊施設により対応はバラバラ。

 

 

ロビー&ジオラマ

 

ロビーに展示してあった志摩ベイサイドテラスのジオラマ。

f:id:mlc510:20201220131012j:image

 

全体像はこんな感じ。

本当に海外にありそうなホテルですよね。

当分大好きな海外には行けそうもないので、今回こちらで海外気分を楽しむ事にしたんです♬
f:id:mlc510:20201220131457j:image

 

f:id:mlc510:20210108212339j:image


f:id:mlc510:20210108212334j:image

 

明るくてキレイなロビー。
f:id:mlc510:20201220131444j:image

 

英虞湾とプールを眺められるソファ。
f:id:mlc510:20201220131109j:image

冬より夏の方が楽しそうかな。
f:id:mlc510:20201220131404j:image

 

ロビーからテラスに出ることが出来たので行ってみました。

寒いー!!

f:id:mlc510:20201220131009j:image


f:id:mlc510:20201220131252j:image

 

ロビーを満喫したところで、お部屋へ向かいます♬
f:id:mlc510:20201220131315j:image

 

この階段を登ってきました(振り返って撮った写真)
f:id:mlc510:20201220131224j:image

 

お部屋までつながる廊下。
f:id:mlc510:20201220131450j:image

 

 

広いテラス付きの和洋室

 

お部屋はこちら。
f:id:mlc510:20201220131141j:image

 

写真向かって左側が洗面&お風呂で右側がトイレです。
f:id:mlc510:20201220131105j:image

 

お部屋は和洋室のスタンダードルーム。

f:id:mlc510:20201220131523j:image

 

今回4人で行ったのですが、ベッドは2台なので就寝時の布団2組はこちらにセルフで敷くことになります。
f:id:mlc510:20201220131425j:image


f:id:mlc510:20201220131248j:image

 

デスクとテレビ
f:id:mlc510:20201220131016j:image

 

ミネラルウォーターはサービスで置いてありました。
f:id:mlc510:20201220131245j:image

 

おしぼりも。
f:id:mlc510:20201220131615j:image

 

ミニバーやお茶類はテレビの下。
f:id:mlc510:20201220131238j:image


f:id:mlc510:20201220131441j:image

 

海外を思わせるテラコッタタイルの広いテラスがついています。
f:id:mlc510:20201220131121j:image

f:id:mlc510:20201220131048j:image

 

壁の上部にはこんな可愛いライトがついていました。

f:id:mlc510:20201220131152j:image

 

テラスから少しだけ英虞湾が見えます。
f:id:mlc510:20201220131321j:image

 

正面は別の宿泊棟。

椰子の木がリゾート感を出していますね☻
f:id:mlc510:20201220131231j:image

 

右側はガーデンウィング棟。
f:id:mlc510:20201220131058j:image

 

薄暗くなって灯りがつくと雰囲気も変わって素敵でした。

f:id:mlc510:20201220131019j:image

 

洗面はこんな感じ。
f:id:mlc510:20201220131346j:image

 

アメニティは必要最小限。
f:id:mlc510:20201220131513j:image

 

洗面の反対側はお風呂ですがユニットバスでした。
f:id:mlc510:20201220131235j:image

 

バスタオルやランドリーバッグ、寝間着は和室のクローゼットの中に入っています。
f:id:mlc510:20201220131434j:image

 

トイレは手洗いがついていました。
f:id:mlc510:20201220131029j:image

 

陽が落ち、テラスから見える英虞湾。

f:id:mlc510:20201220131034j:image

 

夕食までまだ時間があったのでホテル内の散策に出かけました。

こちらは先ほどテラスから見えたガーデンウィング棟。
f:id:mlc510:20201220131117j:image

 

庭園を囲むようにグルリと一周出来る回廊は、本当にヨーロッパのホテルの敷地を散歩しているかのよう。昔宿泊したローマのホテルが確かこんな感じだったなぁ。
f:id:mlc510:20201220131357j:image

 

こんなところに自販機が。
f:id:mlc510:20201220131415j:image


f:id:mlc510:20201220131419j:image

 

庭園です。
f:id:mlc510:20201220131311j:image

 

反対側から撮った写真。
f:id:mlc510:20201220131242j:image

 

真横から。
f:id:mlc510:20201220131038j:image

 

写真向かって左側に私が宿泊しているお部屋が見えます。
f:id:mlc510:20201220131422j:image

 

 

夕食はフレンチのコース

 

夕食は、オーシャンウィング1階にあるフレンチレストラン「アッシュ・ドール」でフレンチのコース料理を頂きました(写真はHPから)
f:id:mlc510:20201220131349j:image

 

レストランは私たちを入れて3組しかいなかったのでコロナ禍でも安心して食事ができました。
f:id:mlc510:20201220131308j:image

 

メニューはこちら。
f:id:mlc510:20201220131500j:image

 

ノンアルコールカクテルで乾杯。

お酒は好きなのですが身体に合わないのでなるべく控えています。
f:id:mlc510:20201220131429j:image

 

各種野菜と魚介のテリーヌ

ヨーグルトと海老のソースで
f:id:mlc510:20201220131409j:image

 

パンはおかわり自由なのか何回も持ってきてくれました。
f:id:mlc510:20201220131437j:image

 

蕪のポタージュ
f:id:mlc510:20201220131340j:image

 

メインは魚(鯛のソテー)かお肉で選べますが両方食べたい方は追加料金を支払えば可能。

私はお肉にしました。

 

牛ロースのポワレ(100g)

ジュのソース 真珠の塩添え

(お肉は+1,000円で50gの増量可)
f:id:mlc510:20201220131318j:image

 

食後のデザート
f:id:mlc510:20201220131343j:image

そしてコーヒーでした。

とても美味しかったです♬

ごちそうさまでした。

 

ライトアップ後のホテルの風景。

ホテル内は広く、どこで写真を撮っても絵になります☻

f:id:mlc510:20201220131520j:image


f:id:mlc510:20201220131051j:image

 

夜のロビー
f:id:mlc510:20201220131227j:image


f:id:mlc510:20201220131412j:image


f:id:mlc510:20201220131113j:image

 

ギフトショップです。

店内はけっこう広く、ここだけで志摩のお土産が揃います。
f:id:mlc510:20201220131054j:image

 

大浴場は地下1階で、食後行きました。

ちなみに1階から地下1階まではエレベーターはあります。

何で2階だけないんだろー。

 

男湯
f:id:mlc510:20201220131256j:image

 

女湯
f:id:mlc510:20201220131503j:image

石像が気になる(笑)

和の雰囲気に洋が入ると合わないですね。

 

 

和食の朝食

 

朝食は、昨夜行ったフレンチレストランか和食レストランのどちらかで選べたのですが、和食レストランにしました。

「イグレック志摩」

f:id:mlc510:20201220131041j:image


f:id:mlc510:20201220131333j:image

 

和食レストランは中華レストランのような雰囲気。
f:id:mlc510:20201220131124j:image

 

こちらが朝食です。

ごはんか、お粥で選べたのですが私はお粥にしました。
f:id:mlc510:20201220131528j:image

ごちそうさまでした。

 

朝食後はお部屋に戻り荷造り。

チェックアウトは11:00ですが、私たちはこの日ハードスケジュールだったので早めにチェックアウトしました。

 

 

他の宿泊棟とお部屋

 

館内はまるでヨーロッパにいるかのようですが宿泊棟によっても雰囲気がガラリと変わり素敵なんです!

スペイン風だったりギリシャ風だったり。

 

こんな感じで(HPの写真)

f:id:mlc510:20201220131453j:image

 

この写真なんてギリシャのサントリーニ島みたい。

f:id:mlc510:20201220131300j:image

海外だよって言われても信じちゃいますよねw

 

f:id:mlc510:20210108212520j:image

 

ちなみに他のお部屋はこんな感じでした。

私が予約した時はスタンダードルームしか空いていなかったので、こちらのお部屋には宿泊できませんでしたが機会があったら、もっといいお部屋に滞在してみたいな。
f:id:mlc510:20201220131127j:image


f:id:mlc510:20201220131432j:image


f:id:mlc510:20201220131517j:image

 

 

最後に

 

志摩ベイサイドテラスいかがでしたか?

 

私は1泊では物足りなかったな。

広い敷地内をもっと散策して写真撮りたかった〜!

 

海外に行けない今、海外気分を味わいたい方に志摩ベイサイドテラスはオススメできます。

伊勢に行った際はぜひ宿泊してみてはいかがでしょうか?

 

お読みくださりありがとうございました。

それではまた!

 

 

志摩ベイサイドテラスの場所

 

都リゾート志摩ベイサイドテラス

 

住所:〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方3618-33

電話:0599-43-7211

 都リゾート志摩ベイサイドテラスの情報(宿泊プラン)をチェックする