Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

【山梨】石和 「宵待の里 別邸 花水晶」宿泊記【おこもりできる和モダンなお宿】

こんにちは! Mocaです☻

 

11月18日から母と叔母と山梨・静岡旅行へ行って来ました。

その時に宿泊した宵待の里 別邸 花水晶を写真たっぷりでご紹介します♬

 

 

7回目のgotoトラベル利用。

今回は山梨県石和にある宵待の里 別邸 花水晶へ。

こちらのお宿は2020年8月に全面リニューアルしたのでとってもキレイで素敵でした!

f:id:mlc510:20201130140842j:image

 

 

無料駐車場

 

駐車場はホテル前に5台ほど停められます。

f:id:mlc510:20201201091955j:image

 

空いていない場合は更に100mほど奥に行くと未舗装の広い駐車場があります。

f:id:mlc510:20201201092110j:image

私は15:00のチェックイン開始と同時に行ったのでホテル前に停められましたが遅く来ると100mほど先の駐車場に停める事になるかも。

 

車乗荒らしが多発しているらしいので貴重品は車に置いておかないようにしましょう。

確かにこの辺、夜は真っ暗になるし物騒そうでした。

 

 

和モダンでおしゃれなラウンジ

 

 15:00

チェックイン!
f:id:mlc510:20201130140928j:image

 

入館すると右手にフロント、左手に落ち着いた和モダンなラウンジがある造り。

チェックインでは同行者全員の検温と消毒。

地域共通クーポンは8,000円分いただきました。

 

ラウンジ中央にある囲炉裏は掘りごたつになっていて誰でも自由にくつろぐ事ができます。f:id:mlc510:20201130141022j:image

 

入口側を見た図。
f:id:mlc510:20201130141148j:image

 

奥には池があり鯉が泳いでいました。

f:id:mlc510:20201130141006j:image

 

夜になると箱庭のライトアップが際立ち一層素敵な雰囲気に。
f:id:mlc510:20201130140904j:image

 

ここ好きだな〜。落ち着く。
f:id:mlc510:20201130140959j:image

 

 

フリードリンク&ワイン

 

チェックイン後はラウンジに用意してあるドリンクコーナーで紅茶やコーヒー(無料)を自由に飲め、お部屋へ持っていってもOK。

 

また、写真中央のワインサーバーには6種類のワインが用意されています。

ワインは有料で1杯500円(税別)ですが、2,500円のオールインクルーシブプランの場合はワインを含めたアルコールが飲み放題になるんだって。
f:id:mlc510:20201130141049j:image

 

チェックイン時にこちらのコインを頂きました。

これで好きなワインを1部屋につき1杯無料でいただく事が出来ました♬
f:id:mlc510:20201130141041j:image

 

どれにしようか悩む〜

f:id:mlc510:20201130140850j:image

 

ワインの説明書きを見て、中央のモンテリア ロゼにしました。

「華やかなイチゴの香り。さくらんぼや桃を思わせるふくよかな果実味」

f:id:mlc510:20201130212223j:image

 

結果これにして大正解!

甘くてめっちゃ美味しい。
f:id:mlc510:20201130141257j:image

 

 

楽しいアメニティバイキング

 

アメニティバイキングは他のお宿ではあまり見かけないお香も用意されていました。

花水晶は「おこもり出来る自分スタイル」がコンセプトなんだって。

だからお香もあるんですね。納得。

f:id:mlc510:20201130141111j:image

 

香りものが大好きな私ですが、我が家はネコがいるのでお香やアロマ類を焚けないんですよね。

なので、ここぞとばかりに好きな香りのお香を5本くらいお部屋へ持っていきました。
f:id:mlc510:20201130141100j:image

 

アメニティはヘアゴムやヘアブラシにヘアキャップ・歯ブラシやかみそりなど。

メイク落としや化粧水類はお部屋の洗面に置かれていました。
f:id:mlc510:20201130140956j:image

 

枕もお好みのものを持って行けます。

お部屋の枕が柔らかくて低めなので硬い枕が好きな方は持参した方がいいかも。
f:id:mlc510:20201130141237j:image

 

浴衣類
f:id:mlc510:20201130141003j:image


f:id:mlc510:20201130141251j:image

 

1番びっくりしたのはこちら。

ネイルケアグッズの貸し出しがされていました。
f:id:mlc510:20201130141027j:image

 

私は既にジェルをしていたので必要なかったですが、女性にはけっこう嬉しいサービスですよね。

もう少し色のバリエーションがあれば尚いいかな。

個人的にはボルドーがあれば最高。
f:id:mlc510:20201130140845j:image

 

ヘアアイロンの貸し出しまであるってすごい。

でも直接髪に当てるものは誰が使ったか分からないものだとイヤかも。
f:id:mlc510:20201130141309j:image

 

持参したアメニティはこちら。

f:id:mlc510:20201130141156j:image

 

エレベーターで早速お部屋へ。

「館内のご案内」はリニューアル前の古い情報です。

宴会場やクラブ、売店はありませんでした。
f:id:mlc510:20201130141224j:image

 

お部屋は4階。

廊下の絨毯がキレイ。
f:id:mlc510:20201130141132j:image

 

鍵はこんな感じ。
f:id:mlc510:20201130140916j:image

 

 

和モダンな広いお部屋

 

お部屋の扉をオープン!

おー玄関広い!

お部屋も期待できそうです。
f:id:mlc510:20201130140912j:image

 

襖を開けると明るくて開放的なお部屋が登場!

3人で行ったのですが、既に布団が敷かれていたw
f:id:mlc510:20201130141038j:image

 

f:id:mlc510:20201130140839j:image

 

豪華な床の間まで!

キラキラ〜!

f:id:mlc510:20201130141016j:image


f:id:mlc510:20201130141118j:image

 

襖を開けるとバスタオルなどのセットが置いてありました。

f:id:mlc510:20201130140941j:image

 

テレビ周り。

f:id:mlc510:20201130141234j:image

 

荷物が置けるスペースがあるのってすごく嬉しい!

f:id:mlc510:20201130141254j:image

 

テレビのリモコンはこんなふうにラッピングされていました。

コロナ感染予防対策かな。

これなら凹凸ないし、すぐ消毒できて便利ですよね。

f:id:mlc510:20201130141210j:image

 

ベッドはシモンズ製マットレスで寝心地抜群。
f:id:mlc510:20201130140907j:image

 

ベッドにコンセントやUSBポートまであって嬉しい。

位置も最高に良いし。
f:id:mlc510:20201130141152j:image

 

お部屋は窓から光がたっぷり差し込み明るくて気持ちいい。
f:id:mlc510:20201130141124j:image

 

外の景色は普通のマンションです。
f:id:mlc510:20201130140948j:image

 

少し山は見えますが、景観の良さは期待しない方がいいかも。
f:id:mlc510:20201130141227j:image

 

私が感動したのはお部屋の照明。
f:id:mlc510:20201130141202j:image

 

おしゃれで素敵ですよね。

六角形って確か縁起がいいんだっけ。
f:id:mlc510:20201130141305j:image

 

 

 

洗面&お風呂&トイレ

 

洗面は広々。
f:id:mlc510:20201130141121j:image

 

アメニティはメイク落とし・洗顔フォーム・化粧水・乳液全て揃っています。

コロナ禍で衛生面が怖いので使いませんでしたが。

f:id:mlc510:20201130141244j:image

 

ドライヤーはけっこういいものでした。

f:id:mlc510:20201130141035j:image

 

角部屋だったので窓付きの洗面。
f:id:mlc510:20201130141301j:image

 

外の景色。

ホテル春日井がすぐ近くに見えます。
f:id:mlc510:20201130141045j:image

 

お風呂。

ユニットバスではなく普通に使いやすそうなお風呂でした。
f:id:mlc510:20201130141114j:image

 

トイレも広い!

手洗いまでちゃんとついてるし。
f:id:mlc510:20201130141105j:image

 

写真撮影と荷解きをした後はお香に火を灯してのんびりしました。

いい香り〜♡
f:id:mlc510:20201130141056j:image

 

 

露天風呂のある大浴場

 

しばらく休んでから大浴場へ。

大浴場は1階のエレベーター前。

広いホテルだと大浴場まで行くのが面倒で、なかなか重い腰が上がらないのですが、こちらのお宿は移動しやすく楽でした。

f:id:mlc510:20201130140832j:image

 

入口にシャンプーバーがあり、好きなシャンプー&リンスを選べます!
f:id:mlc510:20201130141010j:image

 

脱衣所は鍵付きロッカーではなくカゴなので貴重品を持参するのはおすすめしません。

 

お風呂は外に小さめな露天風呂があり、私が行った時は誰もいなかったので独り占めできました♬

ちなみに大浴場は調子が悪いらしく、お湯が暑くなったりぬるくなったりを繰り返しているんだとか。

 

でも私が入った時は特に支障はなくちょうどいい湯加減でした(HPからの写真)

f:id:mlc510:20201201110332j:image

 

 

レストランで世界3大珍味の夕食

 

 18:00

夕食は1階のレストランで。

入口でまず検温をします。

f:id:mlc510:20201130140923j:image


f:id:mlc510:20201130141013j:image

 

個室のように仕切られているので安心。

この日は私たち以外に5組ほどいたのですが皆さん静かだったのでコロナの心配もなく食事が楽しめました。
f:id:mlc510:20201130141128j:image


お酒以外のソフトドリンクは飲み放題。

まず最初に手を消毒し使い捨て手袋を装着。

 

こちらは白湯や温かいお茶。
f:id:mlc510:20201130140855j:image

 

山梨らしくぶどうジュースやりんごジュースなどあります。

f:id:mlc510:20201130141137j:image

 

私はまずはぶどうにしました。

f:id:mlc510:20201130141159j:image

お酒を飲みたい人はフロントでオールインクルーシブ券(1人2,500円)を購入しないといけません。

お酒の個別注文を行っていないので、1杯だけ飲みたいって人にはつらいかも。

 

ただ、こちらのお宿はお酒の持ち込みがOKで、徒歩圏内にコンビニもあるので好きなお酒を買ってくるのもいいかもしれません。

 

夕食のメニューはこちら。

「温故知新 和モダン創作料理」
f:id:mlc510:20201130141231j:image


f:id:mlc510:20201130140934j:image

 

まず最初に九つ膳。

ひと口サイズの創作料理がズラリ。

山梨サーモンタルタルソースキャビア添えや、風呂吹き大根自家製フォアグラ味噌など世界3大珍味が少しだけ使われています。
f:id:mlc510:20201130140938j:image

 

味噌汁は人参に顔がついてるw
f:id:mlc510:20201130141140j:image

 

「山梨県産信玄鶏 赤ワインソース仕立て」

美味しかった〜♬
f:id:mlc510:20201130141248j:image

 

「山梨県産コシヒカリの窯焼き牛めし トリュフ香るTHE TKG」

牛肉の上にはトリュフが乗っていて香りを楽しめました。

混ぜ混ぜして濃厚な卵をかけTKGにしていただきます!
f:id:mlc510:20201130141241j:image

これめっちゃ美味しかった♡

卵も濃厚だしトリュフの香ばしい香りが最高。

 

最後はスイーツバイキング。

ラウンジに用意してあるので移動。

種類はちょっと少ないですね。
f:id:mlc510:20201130140931j:image

 

プチケーキの他に柿もあった。

柿は凍っていました。

スイーツやワインはお部屋へ持って行けます。
f:id:mlc510:20201130140952j:image

 

これにて夕食は終了。

お宿の口コミで、食事が少ないとの書き込みをいくつか見かけたのですが男性やよく食べる人、食事をメインに考えている人だと確かに物足りないかも。

 

でも色々工夫してあるのは分かったしどれも美味しく私たちはお腹いっぱいになり満足できました。

 

 

ごはんが美味しい朝食

 

 8:30

昨夜と同じレストランで朝食です。
f:id:mlc510:20201130141052j:image

 

朝食も私たちには丁度いい量でしたが、男性にはやっぱり物足りないかも。
f:id:mlc510:20201130140859j:image

 

花水晶の朝食のコンセプトは「ご飯を最高に美味しく食べる」なんだって。

なのでご飯に合うお供が写真手前にズラリ。

 

写真向かって右から2番目のオレンジ色のものは日本3大珍味の唐墨(カラスミ)

唐墨とはボラやサワラ、サバなどの卵巣を塩漬けして乾燥させたもの。

 

他は自家製いくら醤油漬け・真昆布の有馬煮・自家製おかか・高菜でした。
f:id:mlc510:20201130141031j:image

 

ごはんは山梨県産コシヒカリ

3合くらいあったかな。量が多いと感じた。

それでも美味しいご飯のお供が色々あるおかげで食が進みます。

朝はあまりご飯を食べない私でも、けっこう食べた気がする。
f:id:mlc510:20201130141108j:image

 

そして味噌汁。
f:id:mlc510:20201130141214j:image

写真に撮り忘れたのですが、湯豆腐もありました。

 

他のお宿と比べると確かに品数は少なく物足りない感じもするけど「ごはんを最高に美味しく食べる」がコンセプトの朝食は初めてで逆に新鮮で良かったです。

女3人の旅だったので、量も多過ぎず丁度良かったかも。

 

 

最後に

 

 10:00

チェックアウト

ポイントカードを頂きました。

2回目の宿泊時は1,500円オフなど、利用すればするほど割引されるサービスでした!

こんなの初めて。

 

そして花水晶のコンセプト通り、静かな環境でのんびりゆっくりおこもり出来ました。

接客も必要最小限ですが皆さん感じ良かったです。

 

宿泊客が満足できるよう細かいところまで色々工夫がこらされているお宿でしたね☻

全体的に見て、女性向けのお宿かなーという印象。

 

私はけっこう気に入ったので、次に山梨に来た時もこちらのお宿に宿泊したいと思います♬

 

お読みくださりありがとうございました。

それではまた!

 

 

宵待の宿 花水晶の場所

 

宵待の宿 花水晶

 

住所:〒406-0024 山梨県笛吹市石和町川中島1607-242

電話:055-244-2138

 宵里の宿 花水晶の情報(宿泊プラン)をチェックする