Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

バリ島⑳ 【フォトジェニック】童話の世界のようなカフェ&ビーチクラブLA LAGUNA【チャングー】

田んぼビューのレストランWarung Gueekを出た後はLA LAGUNA(ラ・ラグーナ)へ行きました。

ララグーナはチャングーエリアにあるカフェ&ビーチクラブでオーナーはスペイン人。

レギャンビーチの『ラ・プランチャ』の系列店だそう。

目の前にビーチを望めるララグーナは、童話に出て来るおとぎの国のような内装でとっても可愛いんです!

今日はそんなラ・ラグーナについて書いていきます☻

 

 

 

ララグーナへ向かう途中、渋滞に巻き込まれました。

この辺は夕方は更にひどい渋滞になるんだって。

 

そうそう、バイクの数ハンパないけどこちらの人は皆バイクもローンで買うそうです。

そして車を所有している人はお金持ちのイメージで一目置かれる存在なんだって。

f:id:mlc510:20190307214851j:plain

 

延々と続く田んぼ道をララグーナへ向け進んで行きます。

f:id:mlc510:20190307214900j:plain

 

 

ビーチクラブLA LAGUNA

 

14:20 ラ・ラグーナ到着。

渋滞はしたけどWarung Gueekから20分ちょいで着きました。

f:id:mlc510:20190307214907j:plain

 

ララグーナはmanashikaさん(人気インスタグラマー)から強くおすすめされた場所。

manaさんの言う通りとっても可愛かったです♬

入口はこんな感じ。既にメルヘンチックで気分が高まります。

f:id:mlc510:20190307214913j:plain

 

広大な敷地内をララグーナのレストランまで歩いて行くよ。

f:id:mlc510:20190307214919j:plain

 

 

可愛いフォトスポット

 

敷地内にディスプレイしてあるものがとっても可愛いんです!

このベンチとか童話に出て来そう♡

f:id:mlc510:20190307214926j:plain

 

こんな馬車みたいな建物とか。

どれも廃材を使って建てられているんだって。

f:id:mlc510:20190307214934j:plain

 

どこを撮っても絵になる、おとぎ話に出て来るようなフォトジェニックな空間。

f:id:mlc510:20190307214948j:plain

 

f:id:mlc510:20190307214954j:plain

 

私もジュンさんに撮ってもらいました☻

しかもかなりの枚数。

ポーズ指定も細かくしてくれるしガイドと言うよりカメラマンですね。

 

この建物の中ではタロットカード占いをやってくれるそうですが、この日は閉まっていました。

実は私、仕事でタロットカードの絵を描いた事があるので意味は大体分かるんです(ちょっとした自慢)

f:id:mlc510:20190308100411j:image

 

これもジュンさんにポーズ指定してもらい撮った写真。

慣れてないのでぎこちないの分かりますかね? 手すりに乗せた腕ね。

なんかムリヤリ感出ちゃってるw

旅行に行っても景色ばかり撮っていて自分を撮ってもらう事が少ないため、いざ撮られると恥ずかしい。

f:id:mlc510:20190308100814j:image

 

 

台風で橋がダメージを受ける

 

インスタでよく見かけていたララグーナのこの橋は台風でダメージを受けたそうで、今は廃材などが置かれ人が立ち入れなくなっています。

f:id:mlc510:20190308101910j:image

 

そして、このスペースもありませんでした。

芝生の上にカラフルなクッションが置かれライトで照らされたオープンエアの場所。

ここをインスタで見た時に、ララグーナ行きたいなーって思ったんだよね。

f:id:mlc510:20190308101945j:image

 

なので、無くなっていて残念でした。

(✱︎2019年1月1日時点)

f:id:mlc510:20190308101949j:image

また再開してくれないかな。

ここでピクニック気分を味わいたかった。

 

フォトジェニックスポットを通り過ぎるとレストランが見えてきました。

f:id:mlc510:20190307215001j:plain

 

ここがLA LAGUNA(ラ・ラグーナ)

おとぎの国のレストランみたいでとっても可愛いですが、コンセプトはボヘミアンなんだって。

f:id:mlc510:20190307215009j:plain

 

店内か外どちらがいいか聞かれ悩んだのですが、全体が見渡せる外にしました。

どこに座ろうか迷ってウロウロしていたw

バリ島は熱中症になりそうなほど蒸し暑いけど、この場所は暑さを感じなかったです。

f:id:mlc510:20190307215019j:plain

 

大きな橋はもう人が入れないけど、小さな橋は健在。

f:id:mlc510:20190307215025j:plain

 

木にもバラのペイントがしてあったよ。

f:id:mlc510:20190307215032j:plain

 

私達が座った席から見える店内はこんな感じ。

写真では伝わらないけど独特な雰囲気があって本当に素敵なんです!

店内でも良かったかな〜なんて後悔した。

f:id:mlc510:20190307215043j:plain

 

 

メニュー

 

メニューはこんな感じ。

f:id:mlc510:20190307215054j:plain

 

メニューの一部だけご紹介しますね。

ブレックファースト・ランチ・ディナー・プレートメニューなど色々。

インテリアがおしゃれなだけではなく料理も本格的です。

 

デザートはタルト・レモンタルト・クレームブリュレ・自家製ソルベ

f:id:mlc510:20190307215104j:plain

 

お酒のメニュー。

f:id:mlc510:20190307215110j:plain

 

ジュース・ミルクシェーク・コーヒー・紅茶など。

f:id:mlc510:20190307215118j:plain

 

カクテル類。

f:id:mlc510:20190307215126j:plain

 

私は自家製ソルベにしました。上にココナッツが乗っていて美味しかったです。

f:id:mlc510:20190307215139j:plain

 

あと、カプチーノね。

f:id:mlc510:20190307215145j:plain

 

 

おしゃれな店内

 

ジュンさん、ここでも沢山写真を撮ってくれました☻

メニューを見ている自然なところとか。

こういう自然な写真、なかなか撮ってもらえないから嬉しいですよね。

店員さんに頼むのも恥ずかし過ぎるしw

f:id:mlc510:20190308124942j:image

 

食後は店内の散策に行きました。

f:id:mlc510:20190307215151j:plain

 

この日は1月1日だったのでHAPPY NEW YEARの装飾があちこちにしてあったよ。

f:id:mlc510:20190307215157j:plain

 

私のカメラ半分壊れているのであまり綺麗に写らないのだけど実物は写真の何倍も雰囲気良いです。

f:id:mlc510:20190307215205j:plain

 

2019年のバルーン!

今思うとこの席、新年に最適なフォトスポットだよね。ここでも撮ってもらえば良かった〜。

f:id:mlc510:20190307215218j:plain

 

どこを見ても可愛い!

店内に配置されているものは、オーナーが国内外からセレクトしたアンティーク家具なんだって。

f:id:mlc510:20190307215229j:plain

 

こことか映画に出て来そうだしね。

f:id:mlc510:20190307215237j:plain

 

レトロで可愛い。さっきから可愛いしか言ってないな。語彙力のなさよ…

f:id:mlc510:20190307215243j:plain

 

f:id:mlc510:20190307215249j:plain

 

f:id:mlc510:20190307215302j:plain

 

f:id:mlc510:20190307215315j:plain

 

f:id:mlc510:20190307215327j:plain

 

店内からはこんなふうにビーチを望む事が出来ます。

f:id:mlc510:20190307215337j:plain

本当に素敵でした。

 

あまり時間がなくて1時間くらいしかいられなかった。今夜の便で帰るので。

15:20 車に戻ります。

f:id:mlc510:20190307215343j:plain

 

名残惜しい!

ちなみにララグーナはサンセットの時間が1番雰囲気が良くてキレイだと思います。

今回は、夜発の便で帰る事もありサンセットまでいられなかったけど、次はもっとゆっくり来たいな。

f:id:mlc510:20190307215352j:plain

 

この後はスミニャックへ行きました。

 

 

場所詳細

 

LA LAGUNA(ララグーナ)の場所はここ。

ガイド付きカーチャーターを日本で予約してから来た方が安心です。

またはタクシー。ただぼったくりが多いので気をつけてくださいね。

タクシーに乗るときは本物のブルーバードタクシーをつかまえてください。

●LA LAGUNA Bali

住所:Jalan Pantai Kayu Putih Berawa Canggu, Tibubeneng, Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア

※オベレイ通り交差点から車で15分

電話:+62 819-9901-5777

時間:9時〜23時

休み:なし

 

 

 

 

ジュンさんのインスタグラム

 

ジュンさん(ジュンジュンバリチーム代表)にガイド&カメラマン&カーチャーターを頼みたい方はジュンさんのラインから連絡してみてください。

ただ、とっても人気でお忙しい方なので予約するなら半年〜1年前がおすすめ。

ジュンさんだけではなく他のガイドさんも20人いるそうなので、誰でもOKな方は1ヶ月前の連絡でも大丈夫だと思います。

ただオシャレな写真はジュンさんしか撮れません。

料金は1日6,000円。私は13時間くらい案内してもらっていたかな。

相場に比べたらとても安いと思います。

 

ちなみにこれ私w

顔出ししないでってお願いすれば後ろ姿で載せてもらえますよ〜。

 

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com