Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

バリ島⑩ 【おしゃれカフェ♡】値段交渉必須‼︎ ウブド市場を散策【聖獣バロンに遭遇】

ウブド王宮を出た後はウブド市場(パサール・ウブド)へ。

今日はウブド市場周辺で見かけたおしゃれなカフェや、市場内のお店などの雰囲気や値段交渉の仕方、市場で遭遇したバリの伝統的な聖獣バロンの事などについて書いていきます♬

 

ウブド市場の場所はここ。

住所:Jalan Raya Ubud No.35,Ubud

時間:6:00〜18:00

 

 

 

おしゃれなカフェが多い

 

ウブド中心地はおしゃれなカフェがとても多いです。

オーストラリアから沢山の外国人が移住してカフェを経営しているんだって。

f:id:mlc510:20190205200253j:plain

 

ここのカフェ可愛い♡

f:id:mlc510:20190205200305j:plain

 

ランプが好み☻

f:id:mlc510:20190205200313j:plain

 

ここから先は、可愛いなーって思ったカフェの写真をバーっとアップするので流し見してください。

f:id:mlc510:20190205200321j:plain

 

f:id:mlc510:20190205200328j:plain

 

f:id:mlc510:20190205200334j:plain

 

f:id:mlc510:20190205200340j:plain

 

f:id:mlc510:20190205200348j:plain

 

f:id:mlc510:20190205200353j:plain

 

入りたいカフェは沢山あったけど時間がなかったので諦めました。

f:id:mlc510:20190205200400j:plain

 

 

マーケットへ

 

ウブド市場をブラブラ。

f:id:mlc510:20190205230355j:image

 

超ビッグサイズのドリームキャッチャー見つけた‼︎

f:id:mlc510:20190205200411j:plain

 

アタバッグもそこら中に売っていたよ。

f:id:mlc510:20190205200419j:plain

 

f:id:mlc510:20190205232038j:image

 

呼び込みがすごくてじっくり見れなかったんだけど、こういう場所で売ってるアタバッグは本物なのかなー?

f:id:mlc510:20190205200426j:plain

 

アタバッグについてはこちらで詳しく書いてるのでどうぞ↓

www.trip-cafe510.com

 

通路の奥とか所狭しとお土産屋が軒を連ねています。

f:id:mlc510:20190205200434j:plain

 

ここは2階までお店があるよ。

外のバイクの数ハンパない‼︎

f:id:mlc510:20190205230308j:image

 

バイクが邪魔でお店に入りにくい…。

f:id:mlc510:20190205200502j:plain

 

 

1番活気のある市場

 

ここの通りが1番活気があったなぁ。

f:id:mlc510:20190205200509j:plain

 

 

場所によってはめっちゃ混むのでスリには気をつけましょう。

f:id:mlc510:20190205232210j:image

 

奥の方まで歩いてみました。
f:id:mlc510:20190205232158j:image

 

f:id:mlc510:20190206193232j:image

 

巨大な凧!

バリは凧の大会があるらしいよ。

f:id:mlc510:20190206193301j:image

 

おじさん、アタバッグの持ち方雑!w
f:id:mlc510:20190206193306j:image

 

バリ島のお土産はここなら何でも揃う感じ。f:id:mlc510:20190205232214j:image

 

 

値段交渉の仕方

 

市場は、1秒でも立ち止まると買ってけ攻撃がすごくて興味のないものはうっかり見ていられません。

 

ちなみに値段は表示されていなく交渉制。

最初はお店の人から高い値段をふっかけられるけど、そこから辛抱強く値段交渉をしていきましょう。

だいたい提示された値段の3分の1までは値下げしてもらう事が出来るよ。

希望の値段にならない場合『じゃあ別のお店に行く』と言うと、更に負けてくれる事が多いです。

ただ常識の範囲内で値段交渉はしてくださいね☻

 

 

聖獣バロンに遭遇!

 

どこかから不思議な音が聞こえてきたな〜と思っていたら奥から日本のお獅子みたいのが登場!

ここでお祭りがやっていました。

これはバロンと言う獅子の姿の聖獣でバリ人にとっては神聖なものらしい。

バロンの周りを囲っている若者は正装をしています。バリでの正装は白い服なんだって。

f:id:mlc510:20190205200515j:plain

 

バロンの起源は仏教の伝来と密接な関係があり日本のお獅子に影響しているそうです。

だから似てるんだ!

うねりながら口をパクパクするところとかお獅子そのものだったし。

 

バロンのあご髭、プルメリアがついてて可愛いんだけどw

ちなみにこのあご髭は、強力な呪力を持つとされる人毛で出来ていて、これもまた神聖なものらしい。

f:id:mlc510:20190205200522j:plain

足が気になるw

なんかシュール。

 

動画もどうぞ↓

近付いて来て目の前でお口をパクパクしながら踊ってくれたよ。

この踊りはバロン・ダンスとは言わずバパン・バロンと言われているのだそうです。

 

バロンと別れ、来た道を戻りました。

今日はこの辺を中心に歩いていたよ。

f:id:mlc510:20190206194436j:image

 

違う場所へ向かっている途中、さっきのバロンに再び遭遇。

バリは祭礼の島と言われていて、ウブドにいれば必ずどこかで一度は祭礼を見る事が出来るんだって。

f:id:mlc510:20190205200529j:plain

 

遭遇出来て良かった!

 

ウブド市場を満喫したので、近くで待機してもらっていたガイドさんをLINEで呼び、車に乗り込みホテルへ戻りました。

ここからヌサドゥアのホテルまでは渋滞したので1時間半くらいかかったかな。

f:id:mlc510:20190205200602j:plain

 

渋滞にハマってもウブドの街並みをゆっくり見る事が出来て逆に良かった。

f:id:mlc510:20190205200611j:plain

 

モンキーフォレストの前を通過。

f:id:mlc510:20190205200617j:plain

 

ここは靴屋かな。

f:id:mlc510:20190205200624j:plain

 

バロンのイラストが描かれた車に遭遇しました!

f:id:mlc510:20190205200633j:plain

 

ホテルに戻った後は、少し休んで近くの繁華街に夕食を食べに行ったよ。

 

 

 

 

 

次の記事はこちら↓

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら↓

www.trip-cafe510.com