Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

【初めてでも簡単】Airbnbの予約〜チェックアウトまでを分かりやすく説明します‼︎

f:id:mlc510:20190209183547j:plain
 

世界192ヶ国、33,000の都市で80万以上の宿を提供しているAirbnb(エアビーアンドビー)

Airbnbとは空き部屋を貸したい人と、宿泊先を探している旅人をつなぐ民泊サービスです。

 

世界中に普及した事で利用する人も増えたと思いますが、

・予約の仕方が分からない!

・英語は出来ないとダメ?

・チェックインやチェックアウトはどうするの?

など不安が多くてなかなか予約に踏み込めない人も多いと思います。

 

そこで、実際に何度もAirbnbを利用している私が予約からチェックアウトまでの流れを初めての方でも分かるようにご説明します♬

 

 

 

 

Airbnbで宿泊するメリット

 

Airbnbでの宿泊は、ホテルで体験出来ないようなメリットが沢山あります☻

 

①ユニークで個性的な家に泊まる事が出来る

現地の一軒家やマンションの一室はもちろんの事、キャンピングカーや水上のボートハウス、大型テント(ティピー)やツリーハウスやかまくら、そしてなんとお城や島まるごと借りて宿泊する事が出来るんです!

 

こちらはかまくら!

f:id:mlc510:20190209190652j:image

 

そしてイギリスのお城!

ちなみにここ1泊19,894円!

こんな場所に泊まれるなんてすごいですよね。

f:id:mlc510:20190209190656j:image

また、プール・BBQハウス・広いお庭や屋上がある場所もあり、それぞれの目的に合わせて宿泊出来るのも魅力♬

 

②宿泊費を安く抑えることが出来る

Airbnbで借りた家の宿泊料は1人あたりの料金ではなく一室分の値段なので人数が多ければ多いほど割安で泊まる事が出来るんです!

広くて豪華な家が丸々一軒、ホテルのスタンダードクラスより安く泊まれる!なんて事もあるんですよ。

 

③融通が利く

友人や家族と海外旅行に行く時それぞれの都合上、同じ日数で旅行出来ない事ってありますよね。

そんな時、ひとりが先に帰ったり後から来たりするとホテルの場合はチェックインなどの関係上よく分からなくて面倒ですよね。

エアビーは4名一室の料金が多いので、先に帰ろうが後から合流しようが関係ないんです。

 

④自炊が出来る

キッチンがついているホテルって数少ないですが、エアビーならキッチンどころか調味料や食器・キッチン用品なども全て揃っているところが多いので購入するのは食材のみでOK。

自炊をして節約出来るのはもちろんの事、暮らすように旅出来ます!

 

⑤ホストとの交流やローカルな体験サービスを利用できる

ホストによっては空港までの送迎や観光地を案内してくれる事もあります。

また、Airbnbのアプリ内には『体験』項目があって現地の人が企画&案内する様々なアクティビティや体験が用意されているよ。

通常のツアーとは違うローカルな体験が出来、ホテルに泊まるだけじゃ出会えない人との交流が生まれるのも魅力。

f:id:mlc510:20190209174248j:image

 

f:id:mlc510:20190209174145j:image

f:id:mlc510:20190209174141j:image

迷ってしまうほど沢山の体験があります。

また、ワークショップに参加する事も出来るんです!

 

こんな感じでAirbnbに宿泊するのはメリットが多いと思います☺︎

 

 

Airbnbのデメリット

 

もちろんデメリットもあります。

 

①家主不在型の場合、チェックインのトラブルがある

チェックインにはいくつかの方法があるのですが、1番多いトラブルはチェックインの時!

例えば、キーボックスが開かないとか鍵を隠してある場所が見つからないとか、時間通りにホストが来ないとかね。

このようなトラブルはレビューを見れば大体分かるので予約する際にはレビューを参考にしてください。

 

②掃除やゴミ出しをしなければいけない

ホテルではハウスキーピングが毎日キレイに清掃しゴミも持って行ってくれますが、エアビーの場合はお風呂など汚れたら自分で掃除しなければいけないし、ゴミの日にはゴミ出しをしなければなりません。追加料金を払えば掃除に来てくれる事もあるけど、安く済ませたいなら自分で掃除しちゃった方がいいです。

 

③セキュリティが甘いところがある

パスコード入力の宿の場合、パスコードが使い回されてるっぽいところや、パスコードが簡単過ぎるところがあって不安になる事があります。

今のところ、それでトラブルが起きた事はないですけどね。

 

思いつくのはそれぐらいかなぁ。

 

 

まずはユーザー登録 

 

まず最初にAirbnbのアプリをダウンロードしユーザー登録を行います。

FacebookやGoogleのアカウントを持っている場合は連携出来ますが、新規で登録する場合でも無料で会費なども一切かからないので安心してください。

f:id:mlc510:20190123142603j:image

 

プロフィール欄には自分の写真を登録したり、自己紹介などを書きましょう!

 

Airbnbはホテルとは違いホスト(家主)がゲストを選ぶ事が出来、稀に宿泊拒否される事があるのでホストが安心出来るような事を書くのがベスト。

信頼関係の上に成り立つのがエアビーなんです。

 

 

宿泊地を探す

 

登録が終わったら、早速宿泊地を探してみましょう☻

まず目的地を検索します。

 

目的地が決まった後は、宿泊希望日や滞在日数、人数を入力します。希望日に予約が埋まっている事があるので、必ず入力してから調べてください。

 

なお、リスティング(宿)は世界中に80万件以上あるため、ある程度条件をしぼらないと300件以上もヒットする事になります。

どこがいいか分からない!決められない!なんて事になる前にフィルター希望の条件にチェックを入れ検索してください。

f:id:mlc510:20190123145131j:image

 

Wi-Fiは必須!って方はWi-Fiにチェック。

他にもキッチン・冷暖房・洗濯機・シャンプー付きがいい!って人もチェックしてくださいね。

f:id:mlc510:20190123144314j:image

 

更に価格帯も決める事が出来るよ。

これで大分しぼれると思います。
f:id:mlc510:20190209163418j:image

 

また、優良認定されたスーパーホストの家を探したい時はここをチェック。

私はいつもスーパーホストで検索をかけています。

その方が安心ですからね☺︎

f:id:mlc510:20190209163813j:image

 

 

部屋タイプを選ぶ

 

宿泊する部屋タイプは主に3パターンから選べます。

 

①一軒家orマンションのお部屋を丸々貸切

完全なプライベート空間で過ごせるタイプ。

 

②ホームステイタイプ

一軒家の一室を借りる事が出来、トイレやお風呂、キッチンがホストと共同タイプ。

 

③シェアルーム

一つのお部屋を他のゲストさんと一緒に過ごすタイプで価格も1番安いです。

ただし、こちらはプライベート空間はほぼありません。

 

私は完全にプライベート空間を確保したいので必ず①の一軒家まるまる貸切で選んでいます。

f:id:mlc510:20190123145701j:image

 

レンタカーを借りて、車で行く場合は駐車場の有無を選ぶ事も出来ますよ。

 

 

宿泊先を決める

 

入力を終えると条件に合ったリスティング(宿)がバーっと出て来るのでスクロールをして見ましょう。
f:id:mlc510:20190209185652j:image

 

これ気になる!後から見たいなーと思った物件はお気に入り登録が出来るので物件写真右上にあるハートボタンを押してください♡

そうすると『お気に入り』欄から一覧で見る事が出来ます。

 

 

レビューは1番の情報源

 

宿泊先が何件か絞れたら予約する前に必ずレビューを見てください。

いいところばかりではなく、マイナス面も気になりますよね。

例えばマンションの場合エレベーターがないとか、一軒家でも周辺が暗くて治安が良くないとか。

はっきりした住所は予約後でないと教えてもらえないため、周辺の治安が気になっても事前にストリートビューなどで確認する事は出来ないんです。

また、ホストに質問をしても『予約後でないと答えられない』と言われる事もあります。

そんな時、レビューはとても参考になるので絶対に確認してください。

レビューが多ければ多いほど安心です。

また、スーパーホストでもレビューがついていなかったり、最新レビューが数年前の物件は不安なので私は他を探します。

 

私がレビューで重視している事は

①ホストの人柄の良さ

②清潔感

③周辺の治安や便利さ

です。

 

 

翻訳機能

 

世界中の人が利用するので言語も様々ですが、エアビーのアプリには翻訳機能がついているので、レビュー下にある『翻訳する』を押せば大丈夫。
f:id:mlc510:20190209185705j:image

 

翻訳性能は100%ではないので正しい日本語は表示されませんが、意味はだいたい分かります!

  

 

予約をする

 

希望の宿泊先が決まったら予約をしましょう☻

キャンセルポリシーやハウスルールなどはリスティング(宿)によって違うので予約前に必ず確認してくださいね。

f:id:mlc510:20190209142742j:image

 

お支払いは基本的にカード払い。
f:id:mlc510:20190209185743j:image

 

予約が確定するとこんなお知らせがきます!
f:id:mlc510:20190209134553j:image

 

予約後はマイページの『旅行』から宿泊先の情報を確認する事が出来ます↓

f:id:mlc510:20190209134748j:image



f:id:mlc510:20190209185734j:image

 

 

そしてホストからもエアビーを介してメッセージが送られてきますので、内容に合わせて返信をしてください。

 

基本的に英語でのやり取りになりますが、Google翻訳を使えば英語が苦手でも問題ありません。

 

Google翻訳についてはこちらをどうぞ↓

www.trip-cafe510.com


 

Airbnbにチェックイン

 

宿泊先までの道のりは、事前にメールで地図が送られて来たり行き方を撮った動画が送られて来るので大丈夫!

たまに送って来ないホストもいるそうなので、不安ならレビューで確認する事をオススメします!

 

チェックインは、ホストから事前に受けたチェックイン方法を確認してチェックインしてください。

 

チェックイン方法にも色々あります。

 

①ホスト立会い

メールでやり取りをして時間を決め、宿泊先でホストと待ち合わせをし、一緒にチェックインするタイプ。

そこで、鍵を手渡されるパターンやパスコードを教えてもらうパターンなどあります。

一緒にチェックインすると、ハウスルールの説明を受ける事になるので、ある程度英語が分かる人向け。

もし英語が不安なら翻訳機などもあるので、そちらを介して説明を受けましょう。

 

②パスコードを事前にメールで受け取る

こちらの場合は、ホストに会う事なく自由にチェックイン出来るので英語が苦手でも気が楽です。

 

③キーボックスに鍵が入っていてセルフチェックイン

キーボックスのパスコードがメールで送られて来て、自分で鍵を取り出してチェックインするタイプ。

 

特に②・③に該当する事ですが、たまにキーボックスが開かない!とか鍵を隠してある場所が見つけられない!などのイレギュラーな事が発生する事もあるそうなので、やはりレビューは確認しておいた方がいいです。

f:id:mlc510:20190223112948j:plain 

 

 

チェックアウト後のレビュー

 

チェックアウトはホストが立ち会う事はあまりないですが、チェックアウト方法をチェックインの際に説明を受けたり後日メールが来たりするので、ハウスルールに従ってチェックアウトしてください。

 

特に気をつけなければいけないのは

①ゴミ出しの仕方

②部屋の汚れや傷の有無

③消灯

 

など当たり前の事なので、難しいことはありません。

 

チェックアウトをしたら、Airbnbからホストの『レビューをしてください』とメッセージが送られてくるので、リンク先をクリックし流れに沿ってレビューをします。

 

レビューとは別に、非公開で個人的にひとこと追加する事も出来ますよ。

f:id:mlc510:20190209153755j:image


f:id:mlc510:20190209153751j:image

 

仕組みはメルカリと一緒でホストとゲスト、お互いレビューが終わらないと見る事が出来ません。

 

私はいつも高評価のレビューをもらえています。

毎回お部屋をキレイにして帰るからかな。

エアビーは信頼関係が大切で後にも繋がっていくのでお互い気持ちよく終わりたいですよね。

 

 

Airbnbまとめ

 

Airbnbは最初のハードルが高いかもしれませんが、一度利用すると、次からは予約しやすくなると思います。

次はこんな家に泊まりたい!などの夢も膨らみますよね。

そしてAirbnbで特に注意しなければいけない事はチェックイン方法!

ここが1番トラブルが起こる元なので納得いくまで念入りにメールでやり取りする事をオススメします。

また、宿は分かりにくい場所にある事も多いので出発する前にストリートビューなどで予習しておくのもいいかも。

また、ホストと駅で待ち合わせと言う方法もありますよ。

 

Airbnbは個性的でユニークな、素敵な家が溢れています。利用しないなんてもったいない!

 

この記事がAirbnbに泊まりたいけど勇気が出ない!って人の背中を押せればいいなぁと思います。

 

 

 

 

こちらもあわせてどうぞ。

www.trip-cafe510.com

 

www.trip-cafe510.com

 

www.trip-cafe510.com