Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

韓国旅③ 【Airbnb】ホンデでエアビーを利用しマンションの一室を安全に借りる

韓国旅初日!

 

今日から3泊お世話になる宿はAirbnb(エアビーアンドビー)で借りたマンションの一室。

このマンションは部屋がそれぞれ別れているし何でも揃っていてとても過ごしやすかったです。

 

性犯罪などが多い韓国でエアビーに宿泊するのは危険!とよくネットに書かれていますが、ちゃんと気をつければ大丈夫!

 

私が気をつけたのは

・女性オーナー

・レビューが多く高評価

です。

 

どんな人が貸し出しているか分からないエアビーではレビューが命!!

いいレビューが多く宿泊者が多いところにしましょう!!

 

前置きが長くなってしまいましたが、この記事では韓国ソウルの弘大(ホンデ)で宿泊したエアビーのマンションをご紹介します!

 

 

Airbnb(エアビー)とは?

 

エアビーとは貸主が使っていない部屋や家を旅行者などに貸し、旅行者は安く宿泊出来る民泊サービスです。

 

詳しくはこちらをどうぞ↓

www.trip-cafe510.com

 

www.trip-cafe510.com

  

 

ホンデ→マンションへ

 

弘大入口駅(ホンデイック)3番出口に到着し、友人Aちゃんと合流!
もう一人の友人Sちゃんは遅れるとの事だったので、先に宿へ向かう事にしました。

弘大入口駅からマンションまで実際に歩いて撮影した動画を、宿の女性ホストさんが事前に送ってくれていたので、それを見ながら進む。

 

ところで、空がどんよりしているの分かりますか?

f:id:mlc510:20190122205527j:plain

 

f:id:mlc510:20190122205535j:plain

 

友達と会った瞬間に、環境省からメールが届いたんです。
ハングルだから何て書いてあるか分からなくて翻訳したら微細粉塵注意報発令のお知らせだった!
韓国来たばっかりなのに! 何このタイミング!

f:id:mlc510:20190122222611p:image

そういえば電車に乗ってる時に窓の外が真っ白くモヤがかってて『霧がすごいな〜』なんて思ってたんだけど、あれ微細粉塵だったのか! 怖!

どうりでみんなマスクしてるわけだ。

 

 

ホストと待ち合わせ

 

17時に宿の女性ホストさんとマンション前で待ち合わせだったのですが、少し迷ってしまい17:20頃到着。

弘大入口駅から徒歩10分くらいの距離。

お部屋の場所を本当は載せたいのですが、エアビーのルールで載せられないんですよね。

予約完了後に詳しい場所を知る事が出来るのです。

 

ホストさんとは事前にメールでやり取りをしていたけど会うのは初めて。

メールでの印象通りとても感じのいい女性でした。

遅れた事への謝罪と簡単な挨拶を済ませ、まず最初にマンションの入り方を教えてもらいました。

 

暗証番号を入力し一緒に中へ。

 

エレベーターで、お部屋のある階まで行きます。

そうそう、エレベーターがあるって言うのもここに決めた大きな理由だったんです。

エアビーで宿探しをしている時、素敵な物件は沢山あったんだけどエレベーターがないところが多くて!

去年アリゾナ行った時のホテルがエレベーターが無くて大変な思いをしたので、それだけは避けたかったんですよね。

 

 

お部屋へ入室

 

パスワードを教えてもらい室内へ。

玄関はこんな感じ。

狭めだけど3人で泊まる分には充分。

日本と一緒で土足禁止です。

f:id:mlc510:20190122205542j:plain

 

 

ハウスルール

 

リビングで、ハウスルールや家の説明を英語で一通り受けました。

ゴミ出しの事や給湯器の使い方、近隣の迷惑になるのでうるさくしない事や禁煙の事など。

f:id:mlc510:20190122205732j:plain

一通り説明が終わった後、ホストさんは帰って行きました。

 

ちなみに言葉に不安がある方はGoogle翻訳や高精度な事で評価の高いポケトーク があれば安心です。

 

 

室内の雰囲気や間取り

 

リビング

 

お部屋はこんな感じ。

清潔感があってキレイ!

f:id:mlc510:20190122205548j:plain

 

広々していて過ごしやすかった♬

f:id:mlc510:20190122205556j:plain

 

インテリアも可愛い。

おしゃれな世界地図〜!

f:id:mlc510:20190124223538j:image

 

キッチン

 

キッチンは今回の滞在中、一度も使わなかったなぁ。

毎日朝早くから夜中まで出かけていたので必要なかったんですよね。

f:id:mlc510:20190122205613j:plain

 

食器や調理器具は全て揃っていてトースターまであります。

洗濯機まで!

これも使用しなかったのですが長期滞在の場合は助かりますよね。

f:id:mlc510:20190122205619j:plain

 

調理器具にお掃除グッズもそろっています。

f:id:mlc510:20190122205626j:plain

 

アイロン・電気ケトル・炊飯器も!

f:id:mlc510:20190122205632j:plain

 

冷蔵庫の中には人数分のミネラルウォーターが置いてあって嬉しいサービスだった。

f:id:mlc510:20190122205639j:plain

 

ベッドルーム

 

お部屋はこんな感じ。

3部屋あってベッドは2人寝れるので、最大6人泊まれます。

ひとり一部屋ずつ使いました。

f:id:mlc510:20190122205646j:plain

 

f:id:mlc510:20190122205652j:plain

 

f:id:mlc510:20190122205658j:plain

 

ドリームキャッチャー可愛い。

f:id:mlc510:20190122205708j:plain

それぞれ部屋があるのはいいですよね。

私はスーツケースを広げたら散らかしっぱなしにする癖があるので誰にも気を遣う事なく気楽でした。

 

バスルーム

 

トイレと洗面、お風呂はこんな感じ。

シャワー浴びるとトイレが濡れるやつ...

これイヤなんだけど韓国ってこのタイプ多いんですよね。

 

シャンプーとリンスとボディソープは備え付けのが良質でとても良かったです。

ボディスポンジも備え付けられていました。

 

イヤだったのはトイレの紙を流してはいけない事。

トイレ横にあるゴミ箱に捨てる感じになります。

韓国ってインフラ整備されてないのかなぁ。

トイレの紙が流せないところ多いですよね。

f:id:mlc510:20190122205716j:plain

 

タオルはフェイスタオルもバスタオルもたっぷりありました。

ここだけではなく引出しの中にも入っていたよ。

f:id:mlc510:20190122205725j:plain

 

また床暖房もありお部屋の中は暑いくらい温かかったです。

極寒な外とのギャップが凄まじい!

 

Wi-Fiやスーツケースの重さを測る電子はかりまであるしドライヤーやファブリーズなんかも用意されてました。

 

無い物は歯磨き粉・歯ブラシ・化粧水類・寝間着など。

 

後から遅れて来た友人Sちゃんとはしばらくしてから合流したのだけど、彼女はWi-Fiを持って来ていなかったので会うのがけっこう大変でした。

SちゃんのフリーWi-Fiが繋がっている時に、私がいる場所の地図をスクショして送ったり。

 18:20 無事合流出来ました。良かった!

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

韓国のAirbnbはマンションだけではなく一軒家や伝統家屋の韓屋にも泊まる事が出来ます。

韓屋にも泊まってみたかったのですが、こちらは1泊1室料金がお高めだったのでやめました。

ホテルとは違う魅力があるエアビーでの宿泊は、暮らすように旅をしたい方や韓屋のようなユニークな家に泊まりたい方、旅費を節約したい方などに向いていると思います♬

 

韓国旅行の際はぜひ検討されてみてはいかがでしょうか?

 

はてなブログの方は読者登録して頂けると嬉しいです♬

 

 

 

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら↓

www.trip-cafe510.com

韓国旅行記まとめ