Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

韓国旅② 【初めてでも簡単】空港鉄道A'REXで弘大入口駅(ホンデイック)までの行き方【チケット購入方法】

f:id:mlc510:20190122125420j:image

 

こんにちは♬

海外とカフェが大好きで世界中を旅しているイラストレーターMocaです☻

 

初めて韓国ソウルへ行く方や久しぶりに訪れる方仁川国際空港からソウル市内までどうやって行くか不安に思っている方も多いのではないでしょうか?

私もでした!

 

そこで今日は、仁川(インチョン)国際空港に到着してから入国審査→空港鉄道でソウル市内へ行くまでを、初めて韓国に行く方でも解るようにご説明していきたいと思います。

 

 

 

入国審査へ

 

成田からイースター航空で14:00に仁川国際空港へ到着し、人の波に乗ってエスカレーターを降り、シャトルトレインで第1ターミナルのイミグレーション(入国審査)まで行きました。

シャトルトレインて何? どうやって行けばいいの?って方、心配しなくて大丈夫です☻

みーんな同じ方向に行くのでついて行けばOK!

 

第1ターミナルで降りエスカレーターを登り左側へ行くとイミグレーション(入国審査)です。

 

混むかな?と思ったけど、ほとんど皆現地在住の人で外国人(日本人)は数えるほどしかいなかった。

今の時期、めっちゃ寒いしやっぱりみんな来ないのかなー?

 

入国審査を終えバゲッジクレームで荷物を受け取り税関を抜けて自由の身に。

 

これから友達との待ち合わせ場所、終点のソウル駅から2駅手前の弘大入口駅(ホンデイック)まで向かいます。

ちなみに韓国に初めて行く方は戸惑うと思うのですがホンデ=弘大入口駅(ホンデイック)の事です。

弘大駅(ホンデ)というのはありません。

 

空港からの行き方はタクシー・リムジンバス・空港鉄道(電車)がありますが、渋滞したらイヤなので電車で行く事にしました。

 

 

空港鉄道(電車)までの行き方

 

税関を抜けたらAirport Railroadの案内板に沿って進みます。

f:id:mlc510:20190121230847j:image


f:id:mlc510:20190121230843j:image

 

B1階へ降りる。
f:id:mlc510:20190121230839j:image

 

エスカレーターを降りたら左へ。
f:id:mlc510:20190121230852j:image

 

ずっと案内板が出ているから解りやすいです☻

 

ここを直進するとチケット(切符)の自動販売機や改札が出てくるのでここまで来れば後は簡単。

f:id:mlc510:20190121211550j:plain

 

 

直通列車or一般列車

 

空港鉄道でソウル市内まで行くには直通列車か一般列車のどちらで行くか選びます。

直通列車は仁川国際空港からソウル駅までノンストップ。1時間に1〜2本走っています。

 

また、一般列車は各駅停車なので全駅に停まります。1時間に4〜6本かな。

ソウル駅が目的地でなければ一般列車に乗ってください。

私は弘大入口駅に行くので一般列車に乗りました。

 

それから、直通列車と一般列車では乗り場が違うので気をつけてくださいね。

f:id:mlc510:20190121222528j:image

 

 

チケット購入について

 

チケットはSuicaのようなチャージ式のT-moneyカードと、決められた路線で1日最大20回まで利用出来るT-money Mpassカード1回用チケット直通列車のチケットがあります。

↓ここは一般列車の券売機

f:id:mlc510:20190121211553j:plain

 

券売機は日本語の表示もあるので英語やハングルが分からなくても安心。

f:id:mlc510:20190121211556j:plain

 

こっちはソウルまでノンストップの直通列車の券売機。

f:id:mlc510:20190122202325j:plain

 

f:id:mlc510:20190122202333j:plain

色分けされているので分かりやすいとは思うけど、直通列車一般列車では券売機が違うので間違えないようにしましょう。
 

 

1回用交通カード

 

私はT-moneyカードを買おうとしていたのに、間違えて1回用交通カードを買ってしまいました。

券売機で日本語表示にした後、目的地の駅名を押すと金額が表示されます。

私は2号線の弘大入口駅(ホンデイック)まで行きます!

 

金額は4,150(450円)ウォンでデポジットが500ウォン(50円くらい)かかるので合計4,650ウォン(465円)でした。

デポジットの500ウォンは、改札を出た時に払い戻し機にこのカードを置き画面操作すれば戻ってきます。

f:id:mlc510:20190122000607j:image

 

本当はT-moneyカードが良かったので、後から購入しました。

後々、電車でガンガン動くよって人は最初からT-moneyカードを購入しておいた方がいいと思います。

 

 

T-moneyカード購入の仕方

 

T-moneyカードはとても便利!

地下鉄だけじゃなくバス・タクシーでも使えるんです!

購入出来る場所は駅の窓口・駅構内の自動販売機・コンビニ。

 

駅構内の自動販売機でのT-moneyカードの購入の仕方は…

 

❶まず『日本語』をタップして、日本語表示にし19歳以上なら『一般用 カードの購入』をタップ

f:id:mlc510:20190122001713j:image

 

❷LINEのキャラクターがデザインされたカード(7,000ウォン)か、一般的な普通のカード(3,000ウォン)の2種類から選べます。

キャラ物かそうでないかで4,000ウォン(400円くらい)も違う!

私は安い方にしました。

f:id:mlc510:20190121214818j:plain

 

❸箱に入って出て来ました。

f:id:mlc510:20190121214831j:plain

 

カードはこんな感じ。

クレジットカードのようなしっかりした作りです。

f:id:mlc510:20190121214838j:plain

 

 

T-moneyカードのチャージの仕方

 

これをSuicaと同じ要領でチャージします。

まずは日本語表示に変更。

f:id:mlc510:20190121214846j:plain

 

交通カードのチャージをタップ

f:id:mlc510:20190121214853j:plain

 

チャージする金額を選びます。

私は10,000ウォン(1,000円)にしました。

(✱︎画面に2,100ウォンと出ていますが、この写真は後日撮ったものです)

f:id:mlc510:20190121214915j:plain

 

カードを載せます。

f:id:mlc510:20190121214903j:plain

 

こんな感じで。

(✱︎これは後日撮った友達のカード)

f:id:mlc510:20190121214910j:plain

 

画面を見ているとカードの絵が表示され、色が下から変わって行きチャージされているのが分かります。

しばらく待ち、カードの絵に色が着いたらチャージされたって事なので受取ってOK。

分かりにくい説明ですみません。

 

 

T-moneyカードが使える場所

 

購入したT-moneyカードが入っていた箱には説明書がついています。

f:id:mlc510:20190121214921j:plain

 

これにT-moneyカードを使える場所が書いてありますよ〜。

(ソウルバスと首都圏地下鉄・タクシー・ソウルシティーツアーバス・コンビニ)

f:id:mlc510:20190121214932j:plain

 

また、クーポン券もついていました。

f:id:mlc510:20190121214938j:plain

色々とお得ですよね。

 

 

空港鉄道A'REX乗車

 

空港鉄道A'REXに乗ります。

直通列車の改札はオレンジ一般列車の改札はブルーと色が分かれているので解りやすいです。

f:id:mlc510:20190121211558j:plain

 

改札にカードをタッチしたらエスカレーターを降ります。

f:id:mlc510:20190121211601j:plain

 

駅のホームに到着。

この時15:06だったのですが空いてます!

f:id:mlc510:20190121211602j:plain

 

駅は日本語でも表記されているし、日本語アナウンスもあるので安心。

f:id:mlc510:20190121211603j:plain

 

電車内は空いていて、座れたのも良かった!

 

妊婦さんの優先席ではぬいぐるみが置いてあったのが可愛かったな。

f:id:mlc510:20190121235307p:image

 

 

弘大入口駅3番出口到着

 

1時間近く電車に揺られ、友達との待ち合わせ場所『弘大入口駅』(ホンデイック)3番出口へ16時ちょっと過ぎに到着!

 

3番出口に出るまで、けっこう歩きました。

弘大入口駅は地下深くにあるため地上に出るまでが遠いのです!

でもエレベーターやエスカレーターがちゃんとあり通路も広いのでスーツケースを持っていても全く問題ありません☻

 

外に出るとめっちゃ寒い‼︎

韓国は寒いと聞いていたけど、手を出してると痛くなるほど寒かった〜

f:id:mlc510:20190121211604j:plain

 

3番出口横にはおしゃれなカフェもありました。

f:id:mlc510:20190121211606j:plain

ここでしばらく友達を待ちました。

 

 

まとめ

 

仁川国際空港到着から入国審査を終え税関を抜けるまで、今回は空いてて順調だったので45分くらいでした。

バゲッジクレームではなかなか荷物が出てこなくてけっこう待ったのですが、これが無ければもっと早く出れたかな。

 

そして空港鉄道A'REXは、安いし座れるし後々混んでくる事もなかったから過ごしやすかった(他の時間帯は分からないですけど)

また、韓国語アナウンスの後に英語・中国語・日本語でアナウンスもされるし車内の電光掲示板にも表示されるので安心して乗っていられました。

 

はてなブログの方は読者登録して頂けると嬉しいです♬

 

 

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら↓

www.trip-cafe510.com

韓国旅行記まとめ