Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

【長野】信州松本 美ヶ原温泉 翔峰 宿泊記【北アルプスの展望が美しい!】

こんにちは! Mocaです☻

 

先日11月14日から長野旅行へ行ってきました。

その時に宿泊した信州松本の高台にある信州松本 美ヶ原温泉 翔峰というホテルを写真たっぷりでご紹介します。

 

 

美ヶ原温泉 翔峰とは

 

信州松本 美ヶ原温泉 翔峰は5つ星の宿に8年連続で選出された、北アルプスと松本の城下町を一望できる和風なホテル。

こちらのホテル、なかなか予約が取れないのですが「Relux(リラックス)」を毎日チェックしていたところポッと空いたので速攻予約しました!

運が良かった〜♬

 

ちなみにRelux(リラックス)とは、厳選された満足度の高いホテルや旅館のみが載っている宿泊予約アプリのこと。

ホテル選び、失敗したくないですよね。

なので私は必ずチェックするようにしています。

 

こちらが翔峰。

全体像は撮っていないのでHPからの写真で失礼します。

f:id:mlc510:20201123153911j:image

 

駐車場は第3まであり無料。

エントランス前に車をつけると、華やかな着物姿のスタッフの方が2人手早く荷物を降ろすのを手伝ってくれ、駐車場へ誘導してくれました。

f:id:mlc510:20201123145447j:image

 

早速入ってみましょう♬(朝撮った写真)

館内に入る前に検温と手指の消毒をしました。
f:id:mlc510:20201123145146j:image

 

 

北アルプスの美しいサンセット

 

私がチェックインしたのは17:00だったのですが、最初に目に飛び込んできたのはロビーから見えるこの雄大な景色!

大きな窓がバーンとあり北アルプスのサンセットが最高にキレイでした。

いい時間に来たな〜とこの時ばかりは自分を褒めた(笑) 

想像以上の素敵なホテル。

f:id:mlc510:20201123145314j:image

 

この美しい景色、写真だとあまり伝えられないのが残念。

そんな事もありYouTubeでVlog(ブログの動画版)も始めようかなと思っています。

もし始めたらブログかTwitterでお知らせしますのでぜひ観にきてくださいね♬

f:id:mlc510:20201123150531j:image

 

少し拡大!

f:id:mlc510:20201123145255j:image

 

こちらはエントランス横のスペース。

大きな兜が展示してあり迫力満点。

こちらも素敵だったのですが、北アルプスの絶景で陰が薄くなっていました。

f:id:mlc510:20201123145543j:image

 

 

チェックイン

 

チェックインカウンターはこちら。

雄大な景色の正面です。

f:id:mlc510:20201123145300j:image

 

今回で6回目のgotoトラベル利用。

地域共通クーポンは11,000円分いただけました。

翔峰ではQRコードの提示を求められましたが、過去3回のチェックイン時は何も見せなくてOKだったんです。

その辺は宿によってバラつきがあるから統一して欲しいって思う。

f:id:mlc510:20201123154854j:image

私、国内旅行に行ってもお土産はあまり買わない人だったのですが地域共通クーポンを頂けるようになってからは買いまくってます。選ぶの楽しい♬

gotoトラベルは本当に有難いですね。

 

 

ロビー&ラウンジ

 

ちなみに朝のロビーの雰囲気はこちら。

夕方とはガラリと変わり明るくて爽やか。

f:id:mlc510:20201123215301j:image

 

高い天井が開放感があります。
f:id:mlc510:20201123154733j:image

 

こちらはラウンジ「しゃくなげ」

営業時間は8:00〜11:00 / 14:00〜18:00

コーヒーや紅茶・信州産の100%ジュース・コーラやジンジャーエールなどのソフトドリンクにビールが頂けます。
f:id:mlc510:20201123150539j:image

 

絶景のガーデンテラスと足湯

 

高台のガーデンテラス
f:id:mlc510:20201123150446j:image

 

北アルプスの眺望

f:id:mlc510:20201123145322j:image

 

ガーデンテラスは夜になるとムード満点(HPからの写真)

f:id:mlc510:20201123153844j:image

 

足湯もあります!

f:id:mlc510:20201123153936j:image

 

ロビーのトイレとパウダールーム

 

ロビーにあるトイレは清潔感があり広くてキレイ。

f:id:mlc510:20201123145426j:image

 

キレイなパウダールームもあります。
f:id:mlc510:20201123145442j:image

 

売店

 

売店「てまり」
f:id:mlc510:20201123150440j:image

 

てまりと言うだけあって売店の横に手鞠が展示されています。美しい…

f:id:mlc510:20201124134311j:image

 

売店には高島屋で見かけるような婦人服も販売されていました。

f:id:mlc510:20201124134405j:image

 

木曽漆器の特売品コーナー
f:id:mlc510:20201124134408j:image

 

売店前の自販機
f:id:mlc510:20201123145237j:image

 

城下町のような回廊

 

お部屋へ行くエレベーターまでの通路が城下町を歩いているようで雰囲気抜群でした。

f:id:mlc510:20201123152455j:image

 

蔵が出現!

f:id:mlc510:20201123152500j:image

 

エレベーターに乗りお部屋のある6階へ。

6階エレベーターホールも和のテイスト。
f:id:mlc510:20201123145457j:image


f:id:mlc510:20201123150437j:image


f:id:mlc510:20201123145338j:image

 

 

デラックスツインのお部屋

 

お部屋は中央殿・デラックスツイン(27㎡)

翔峰の客室で1番グレードが低い普通のお部屋。

他のお部屋はさらに広く露天風呂がついている客室が多いんです!

私も本当はそっちが良かったのですが、空いたのがこの部屋だけだったんですよね。f:id:mlc510:20201123145412j:image

 

ベッド回り。

コンセントがなくて地味につらい。

ここにコンセントあるだけで気分が全然違う。

スマホは手の届く範囲で充電して寝たくないですか?(笑)
f:id:mlc510:20201123145348j:image

 

くつろぎスペースとテレビ周り。
f:id:mlc510:20201123145329j:image

 

こちらの窓を開けると北アルプスの絶景が広がります!

このイスに座りながらゆっくり景色を堪能しました。
f:id:mlc510:20201123145152j:image

 

このイス可愛いんだけどお部屋の雰囲気に合っていないんですよね。

上から目線ですみませんw

和と洋とポップとナチュラルテイストが混ざり合っているから統一感がなくて気になってしまった。
f:id:mlc510:20201123145212j:image

 

こんな感じ?

f:id:mlc510:20201123215949j:image

 

お部屋からの展望が素晴らしい

 

翔峰は眺望客室が自慢のお宿。

カーテンを開けると先ほどロビーで見た美しい北アルプスの景色が眼下に広がりました。
f:id:mlc510:20201123145158j:image

 

空がキレイ。
f:id:mlc510:20201123150503j:image

 

窓際には北アルプス連峰の名前と標高が書かれた写真が置いてあります。

f:id:mlc510:20201123145436j:image

 

松本城見えるんですね。

f:id:mlc510:20201123145332j:image


f:id:mlc510:20201123145335j:image

 

トイレ&洗面&お風呂

 

トイレ&洗面&お風呂は普通のユニットバスでした。

そしてなぜかめっちゃ下水臭い!!

1分いるのもイヤなほど臭い。なぜ!?

お部屋は臭くなかったんですけどね...。

翌日になったらにおいが消えていました。
f:id:mlc510:20201123145149j:image


f:id:mlc510:20201123145535j:image

 

アメニティは必要最小限。
f:id:mlc510:20201123145453j:image

 

その他のサービス

 

クローゼットを開けるとタオル類や足袋が置いてありました。

浴衣はクローゼット下の引出しからお好みのサイズを選べます。

f:id:mlc510:20201123150205j:image

 

飲み物は、緑茶の他にしいたけ茶があったのが嬉しい。

f:id:mlc510:20201123152427j:image

 

お茶菓子はクッキーと梅シート。

どっちも美味しかった。
f:id:mlc510:20201123145219j:image

 

ちなみに私達が宿泊した最低ランクのデラックスツイン以外のお部屋はこんな感じ(じゃらんからの写真)

f:id:mlc510:20201124134703j:image


f:id:mlc510:20201124134710j:image


f:id:mlc510:20201124134646j:image


f:id:mlc510:20201124134652j:image


f:id:mlc510:20201124134713j:image


f:id:mlc510:20201124134707j:image


f:id:mlc510:20201124134655j:image


f:id:mlc510:20201124134658j:image


f:id:mlc510:20201124134649j:image

素敵ですよね〜。本当こっち泊まりたかったー!

 

 

特選和牛尽くしの夕食

 

夕食は19時から1階のレストラン「上高地」にて。 

f:id:mlc510:20201123145419j:image

 

「上高地」の他にも大宴会場があるみたい。
f:id:mlc510:20201123150500j:image

 

「上高地」

f:id:mlc510:20201123150535j:image

 

全てが個室になっいたので、コロナを気にする事なく安心して食事ができました。

f:id:mlc510:20201123155115j:image

 

こんな感じの個室。

暗いので見えませんが窓の外には和風庭園が広がっています。

f:id:mlc510:20201123154938j:image

 

夕食は「特選和牛尽くし会席」
f:id:mlc510:20201123150526j:image

 

献立表はこちら。

北アルプスの名前と標高がデザインされています。

山好きな人には嬉しいかな?
f:id:mlc510:20201123150520j:image

 

メニューは裏面に書かれていました。
f:id:mlc510:20201123145131j:image

 

マスクを保管しておく封筒も渡されます。

最近はどこのお宿へ行ってもこれがある事が多い。
f:id:mlc510:20201123145224j:image

 

葡萄ノンアルコールカクテルで乾杯。
f:id:mlc510:20201123150544j:image

ドリンクメニューですが、ワインや地酒・ウィスキーにビール・リキュールなど種類が豊富でお酒好きな人には嬉しいと思います。

お酒が飲めない人はソフトドリンクを始め、信州りんご・白桃・巨峰の100%ジュースがあります!

 

和牛ローストビーフ・ユッケ風卵落とし・低温調理牛モモ長芋蔵掛け

f:id:mlc510:20201123145227j:image

 

鮃薄造り

f:id:mlc510:20201123145135j:image

 

牛ロース炙り寿司
f:id:mlc510:20201123145355j:image

 

信州和牛しゃぶしゃぶ
f:id:mlc510:20201123145538j:image

 

特選和牛肩ロース石焼ステーキはA5ランクのお肉で食べ比べができます。

柔らかくて旨味たっぷりで美味しかった〜♡

それに、こんなふうにラベルがついていると特別感が増すような。
f:id:mlc510:20201123150549j:image

 

信州野菜サラダ
f:id:mlc510:20201123150457j:image

 

南禅寺蒸し牛肉そぼろ庵・安曇野産コシヒカリ・きのこ汁・香の物

南禅寺蒸し牛肉そぼろ庵は、湯葉と牛肉そぼろがたっぷり入っていて美味しかったです。

夫は茶碗蒸しが苦手なのですが、これは美味しい!と食べていました。
f:id:mlc510:20201123145233j:image

 

最後にバニラアイスクリームとほうじ茶。
f:id:mlc510:20201123145143j:image

かなりお腹いっぱい!

どのお料理も美味しかった☻ ごちそうさまでした。

 

 

眺望が最高な美しの湯

 

食後は温泉へ♬

翔峰は県下最大級の大浴場を始め7種の館内湯めぐりができます。

夫は4階にある大浴場へ行き、私は3階にある展望浴場「美しの湯」へ。

「美しの湯」は男女入れ替え制で15:00〜24:00までが女性・6:00〜10:30までが男性。
f:id:mlc510:20201123150453j:image

 

美しの湯の入口には消毒液とスリッパを入れるビニール袋があり、履いて来たスリッパを入れ下駄箱に置く。

ビニールに何の意味があるのか正直疑問だった。

袋に入れても番号がある訳じゃないからどれが自分のか分からなくなりそうだし。

他の人も同じこと言ってたw

 

脱衣所は鍵付きのロッカー。

これは安心。

 

他のお宿だとコロナの感染拡大防止を意識して化粧水など使いまわせるものは置いてない事が多いのですが翔峰は違った。

メイク落とし・化粧水・乳液・コットン(なぜか剥き出し)・くしなど全て置いてあって。

消毒液も入口にあるだけだったし、ちょっと心配になったな。

 

美しの湯は良かったです。

写真手前のが絹の湯(炭酸風呂かな)で外には露天風呂もあり松本の澄んだ風に当たり遠くにキラキラ光る夜景を眺めながら入浴できます。

なんか幸せな気持ちになった〜

f:id:mlc510:20201123154018j:image

 

翌日。

朝6時の展望です!

爽やか〜
f:id:mlc510:20201123150523j:image

 

北アルプスには朝靄がかかり、キレイでした。

あちこちで煙も出ていますね。なんの煙だろう。
f:id:mlc510:20201123145205j:image


f:id:mlc510:20201123150516j:image


f:id:mlc510:20201123145202j:image

 

ヘルシーな和朝食

 

朝食は7:30から昨夜と同じレストランにて。
f:id:mlc510:20201123145310j:image

 

こんなふうに紙がかけてあってスタッフの方が取ってくれます。
f:id:mlc510:20201123145359j:image

 

ヘルシーで見た目も美しい朝食が登場。
f:id:mlc510:20201123145429j:image

 

献立表

f:id:mlc510:20201123154851j:image


f:id:mlc510:20201123145208j:image


f:id:mlc510:20201123145155j:image

 

飲み物はフリードリンク
f:id:mlc510:20201123145240j:image

 

コーヒーやお茶、リンゴジュースなど信州らしい飲み物が並びます。
f:id:mlc510:20201123145303j:image

朝食も美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

 

チェックアウト

 

チェックアウトは9時〜10時がとても混むそう。

そのため、事前チェックアウト(部屋はまだ使える)が出来るとの事だったので朝食後にフロントに直行しチェックアウトだけ済ませました。

帰る際は鍵だけをフロントに返せばOKらしい。

 

アンケートを提出すると頂ける粗品。

粗品ってレベルじゃない。とてもステキな商品でびっくり!

丸山珈琲のドリップバッグと静岡茶です。

すごく嬉しかった♡
f:id:mlc510:20201123145307j:image

 

 

 

最後に

 

信州松本 美ヶ原温泉 翔峰はとにかく景色が最高でサービスも良く、お料理も美味しくて満足できるお宿でした。

 

ただ、デラックスツインのお部屋は展望以外イマイチだったので、露天風呂付き客室のプランにする事を強くおすすめします。

私も次に宿泊する際は絶対露天風呂付き客室がいいです。

ただ、なかなか予約が取れないので計画はお早めに☻

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

それではまた! 

 

 

 

美ヶ原温泉 翔峰の場所

 

信州美ヶ原温泉 翔峰

 

住所:〒390-0221 長野県松本市里山辺527

電話:〒390-0221 0263-38-7755

 信州松本 美ヶ原温泉 翔峰の情報(プラン)をチェックする