Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

絶景‼︎ ホースシュー・ベンドでのサンセット【アリゾナロードトリップ

こんにちは! Mocaです☻

 

ホールフーズでの買い物が終わった後はホースシューベンドへ向かいました。

この記事では絶景の人気観光地『ホースシューベンド』とこの日宿泊したモニュメントバレー近くにあるホテルを写真たっぷりでご紹介します♬

 

 

ホースシューベンドとは

 

17時頃、ホースシュー・ベンドの駐車場に到着。

アンテロープキャニオンからは15分ほどの距離かな。

 

ホースシュー・ベンドはラスベガスのフォトジェニックスポットで1位に輝いた観光地。

ラスベガスから車で6時間の距離にあります。

 

名前の由来は、馬の蹄鉄の形に似ていることからきているそう。

ホースシューは馬の靴、ベンドはグニャリと曲がるという意味らしい。

 

ホースシューベンドへは駐車場から1キロほど歩きます。

砂漠の中を15分くらい歩くと遠くに見えてきました

 

 

びっくりするほどの絶景

 

ずっと来たかったホースシューベンドにやっと到着!

 

ドーン‼︎

 

実物は写真と全然イメージが違う。

めちゃくちゃ壮大で写真では決して伝わらない景色です‼︎

 

305m下にはコロラド川が流れているのですが、長い年月をかけ侵食されて出来たらしい。

 

Googleで見てもグニャリと曲がっているのが確認できます。

{B632993C-8F23-441F-A993-F9F30E6A6AF3}
 
島みたいに離れているのかと思いきや、陸続きなんですね。
{B2D0046C-735E-4B01-B3B3-0CBAC61A2776}

 

違う角度からのホースシューベンド。

崖の壁面は砂が固まって出来ているんだって。

 

そしてここ、お気付きの通り柵が全くありません‼︎

もちろん警備の人もいないし。

 

過去には転落死亡事故も起きているらしいのですが、その後も柵の設置はしていないらしい。

そういうところがアメリカらしいよね。

全て自己責任て事ですか。

 

おかげで何にも邪魔されず自然の素晴らしい景色を堪能する事が出来るのですが、足場が悪いので細心の注意が必要です‼︎

 

 

みんな際どい場所で撮っていますね〜。

 

 

際どい場所で写真撮影

 

と言う事で私も。

断崖絶壁に座っているので落ちたら死にます(怖)

上の方に白く見える点は何だか分からないけど羽の生えた虫。

めーっちゃくちゃ多くて鬱陶しかった〜。

 

最高の眺め

高いところが大好きなので恐怖心は全く無かったんですよね。

ちなみにこの写真は私のブログのアイコンになっているものです(小さ過ぎて分かりにくいですが)

そしてこの場所は、私たちが行った数ヶ月後に柵が付いたらしい。

なので、柵なしでこんな写真を撮れるのは最初で最後でした。

 

誰かが知らぬ間に撮ってくれた写真。

これすごく気に入ってます

魚眼レンズかなー?

 

真下を眺める。

 

ホースシューベンドの断崖下は300mもあるのですが、建物など比較するものがないので、なんだか距離感がつかめない。

だから怖さも半減するのかなー?

これが地上300mのビルの上だったら、いくら高いところが好きとはいえ、めっちゃ怖いと思うんですよね。

 

 

誰かのラグを借りて撮影。

 

みんなで写真を撮り合って本当に楽しかった。

 

これもとっても気に入ってる写真のうちの一つ。

ムートンがかぶったIちゃんが『一緒に撮ろー!』と言ってくれて撮ったツインズ写真。

向かって右が私です。

髪型といいマジでそっくりw

これがきっかけでIちゃんと仲良くなれて嬉しかった。

 

この後も場所を色々変えて写真撮影。

 

manashikaさんとのツーショット♡

 

 

サンセット

 

18:20

この場所でみんなでサンセットを見ました。

あ〜幸せ☻

 

サンセットを眺めている私達を撮ってくれるマナさん。

 

今回の旅はヨガのインストラクターさんが2人いたんだけどヨガポーズで夕日をバックに写真撮ったりしていて綺麗だった

 

陽も沈んだのでそろそろホテルへ行きます。

だんだん寒くなってきました。

 

アリゾナは朝昼晩で気温が全く違うんです。

この時期(3月)昼間は半袖でもいいくらい暖かいのだけど朝晩は急激に冷えるから冬用のアウターが必要。

 

誰かが振り向いて撮った写真。

誰が撮ったか分からないけど使わせてもらいました。

 

 

トイレが真っ暗

 

駐車場でトイレに行ったのですが電気が無くて真っ暗‼︎

何も見えなくて怖っ‼︎

どこも障害者用トイレのような造りで広ーい個室。

ひとりで行ったら犯罪に巻き込まれる恐れがあるので気をつけてくださいね。

 

この時19時くらいだったんだけど19時になるともう既に暗くなっていました。

 

 

アリゾナ州→ユタ州へ

 

アリゾナ州のホースシューベンドから今度はユタ州へ移動。

3時間ほどかかり本日の宿に到着。

カイエンタにある『モニュメントバレーイン』です。

 

アリゾナ州→ユタ州は+1時間の時差があるから何かまた面倒くさかった

 

 

モニュメントバレーイン

 

暗くなり、モニュメントバレーインに到着。

ここもコテージみたいな棟になっていたのだけど1階と2階で部屋が分かれて、私達は1階だったから良かったけど2階の人はスーツケース上げるの大変そうだった。

 

部屋はこんな感じ。

ここも広くて綺麗です‼︎

 

 

お風呂とトイレはこんな感じ。

 

洗面。

ここのドアが壊れていて、ノブを上に回さないと出れないの!

それに気付かなかった時、Aちゃんが出れなくなってビックリした(  ˙-˙ ; )

次の日はモニュメントバレーのサンライズを見に行くため、朝早いのにこの日も寝るのが遅くなってしまいました。

 

 

最後に

 

ホースシュー・ベンドいかがでしたか?

私がここに行きたい!と思ったのは、インスタで見て感動したからなんですが、実物はインスタよりも壮大でした!

 

ただ、インスタやガイドブックだとけっこう加工されていて色鮮やかになっているのですが、実物はほぼ茶色でそんな色味はなかったですね。

でも綺麗な事には変わりないかな。

 

ここも機会があったらぜひ行ってみて欲しい場所です!

 

次の記事ではモニュメントバレーで見た最高のサンライズについて書いていきます。

 

それではまた!

 

 

ホースシューベンドの場所

 

 

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com