Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

ラスベガスのホテル CIRCUS CIRCUS(サーカスサーカス)【アリゾナロードトリップ】

こんにちは! Mocaです☻

 

前回の記事ではセドナの中心地『アップタウン』でショッピングした時の事などを書きました!

名残惜しい気持ちを残しながら、アップタウンを15時に出発。

セドナからラスベガスまでの道のりは、ほぼ同じ景色なので自然と睡魔が。。

ほとんど寝ていたので、長時間でもつらくはなかったです。

 

そして約6時間の長ーいバス移動を経て21時頃にホテルに到着!

 

今日はラスベガスで宿泊したホテル『サーカス・サーカス』をご紹介します。

 

 

 

サーカス・サーカス

 

21時頃『サーカスサーカス』に到着。

駐車場からレセプション棟までテクテク。

 

CIRCUS CIRCUS(サーカス・サーカス)はその名の通りホテル内でサーカスが行われていたりカジノやショップがあったり巨大エンターテイメント施設といった感じ。

さすがラスベガス。

 

ホテルの看板はネオンギラギラなピエロ。

チェックイン後は深夜まで遊んでいたのですが、ホテルに戻ってからみんなで撮った写真↓

 

エントランスもギラギラ。

 

ちなみに昼間はこんな感じ。

ここから先の写真は滞在中に撮り貯めたものです。

 

夜はあまり分からなかったけど、ホテルの外観はサーカスのテントみたい。

 

どこが入口か分からなくなるくらいとっても広いホテルです。

 

前歩いてる男性の服シースルーでスケスケw

 

また、こんな感じで何棟にも分かれていてホテル内は迷路みたい!

 

ホテル裏にはプールもあるし、撮り忘れたけど遊園地もある!

ここだけで1日遊べますね♬

 

 

サーカスにカジノ

 

ロビーはこんな感じで広々。

 

ホテル内の至るところにピエロがいるのですが、ここにもピエロ。

どうでもいい話なんですけど、私『IT』みてからピエロ苦手なんですよね。

 

ホテル内でやってたサーカス、時間がなくてあまり見れなかったけど一瞬だけ見ました。

 

サーカスをしているすぐ真下にはカジノがw

すごい光景じゃないですか?

ラスベガス、何でもありって感じだった。

 

ホテル内のカジノもあちこちにあって広い!

 

 

VRが出来るところも発見。

やりたかったけど、時間がなくて諦めた。

 

 

ショップとレストラン

 

ショップやレストランも沢山。

ホテル内は入り組んで迷路みたいで、結局帰る時まで地理を把握出来なかったほど。

 

オシャレなスタバ。

 

お土産屋もいっぱい!

 

そして、販売されてる服はこんなのばかり。

周りを見るとこんな感じの攻めファッションの人だらけ。

皆、めっちゃ個性的で、ミラーボールみたいな巨大アフロの黒人お姉さんやニップレスだけ貼って歩いてるセクシーお姉さんなどがウロウロしてて見てるだけでも面白かったw

 

この辺はイクスピアリの映画館周辺みたいな雰囲気。

 

 

ドリンク類も面白かったなー。

 

網タイツハイヒールのドリンクの入れ物すごいw

責めてるな〜

 

 

ホテル棟

 

私達の部屋は7階だったのですが、フロントからめっちゃ遠いんです!!

カジノやショップを突っ切って行かなきゃいけないので早足でも10分は歩いたかな。

その間、いくつものエスカレーターを上り下りしたり、エレベーターも使わないといけないし。。

本当に迷路みたいで訳わからないホテルでしたw

 

ホテル棟の廊下はこんな感じ。

もっと派手かと思いきや普通ですねw

 

部屋はこんな感じ。

お部屋も普通。

水回りは古かったな〜。

あと、部屋に入った瞬間下水臭くて辛かった!

サーカスサーカスのレビュー見てみたら悪評価が700もあって、やっぱり臭いって書かれてたわ。

でも、ずっといるとこの臭さにも慣れてしまうんですよね。

 

部屋に着き、荷解きをして少し休んだ後はみんなで夜のラスベガスへ繰り出しました。

次の記事ではギラッギラなラスベガスの街並みなどをご紹介します!

 

それではまた♬

 

 

サーカス・サーカスの場所

  

CIRCUS CIRCUS

 

住所:2880 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109 アメリカ合衆国

電話:+1 702-734-0410

 

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com