Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

【香港】尖沙咀(チムサーチョイ)のホテル Butterfly On Prat(バタフライオンプラット)

こんにちは! Mocaです。

 

前回の記事では香港航空搭乗記を書きました!

今回は香港滞在中にお世話になったホテルButterfly On Prat(バタフライオンプラット)をご紹介します♬

 

 

事前に申し込んでいた送迎バスで16:30頃ホテルへ到着。

今日からお世話になるのは尖沙咀駅(チムサーチョイ)からほど近いButterfly On Pratと言う小さめのホテル。

 

場所はここ。

とても便利な尖沙咀(チムサーチョイ)駅の徒歩圏内で、フェーリー乗り場までも徒歩で行けるし、安いのに最高の立地です。

{2DF11A16-CE35-4C55-BDBB-AAC789F75E5F}

 

宿泊日数も少なく香港滞在中はガンガン動き回る私達。

ホテルは寝るためだけに帰ればいいのでコスパのいい安宿にしました。

 

しかし、そうは言っても不便で最悪なホテルには泊まりたくない

なので、口コミや駅からの距離などを一覧表にして念入りに調べ、その結果ここが私的に1番良かったのです☺︎  

実際宿泊してみて、正解だったと思う。

 

小さなホテルなのでフロントやロビーも狭いです。

 

もちろんホテル内にレストランはありませんが、ホテルの隣はイタリアンレストラン。

周りにも飲食店が多く、食事には困りませんでした。

 

雰囲気のいいレストラン♬(行かなかったけど)

 

Butterfly On Pratにチェックイン 

 

バウチャーとパスポートを見せてチェックイン。

口コミにデポジット必要と書いてあったけど何も言われなかったので必要ないのかもしれません。

とても感じのいいスタッフでした。

(ちなみに日本語が話せるスタッフはいません)

 

おしゃれなロビー

 

ロビーはこんな感じ。

狭いからほぼエレベーターホールと同空間。

 

PCでゲームとか出来ました。

 

お部屋へ向かいます。

 

私たちの部屋は5階。

エレベーターホールはこんな感じ。

 

 

ムードのあるお部屋

 

お部屋はスーツケースを広げる場所が限られる狭さでした。

全体的に良かったかな。ただちゃんとしたテーブルが無かったのがつらかった

私、メイクする時は絶対座りたいんですよね。

それが出来なかったのが残念ポイントかな。

 

また、窓の外はすぐビルで更に工事中だったため一度もロールスクリーンを上げる事はなかった。

こんな感じ。

(写真はトリップアドバイザーから)

{D890D5FD-3CCE-405F-997F-3C9527EE8BDA}

 

Butterflyの名の通り、あちこちに蝶のモチーフがありましたね。

枕にも蝶がついてるし。

蝶好きな人にはたまらないかも。

 

テレビ回り。

 

蝶デザインの備品

 

カップも蝶のデザイン。

ミネラルウォーターは毎日補充されていました。

 

アロマも蝶のデザイン。

 

洗面&お風呂&トイレ 

 

洗面とお風呂とトイレはこんな感じ。

清潔感がありとてもキレイ。

 

アメニティは必要最小限のみ。

 

お風呂はシャワーのみで浴槽はありません。

でもヘッドが固定されているタイプではなかったのが救い。

 

無料で使えるスマホ

 

1番ビックリしたのは部屋に無料で使えるスマホが置いてあった事!

自分たちの使わなくてもそっちで調べ事など色々出来ました(電話もOKらしい)

写真は撮り忘れてしまいました。

 

この日は17:30に九龍ホテル待ち合わせでパンダバスのツアーに参加します。

ホテルであまり休む間もなく出かけました。

 

 

最後に

 

Butterfly On Pratはホテルステイを楽しみにしている人には不向きですが、寝るためだけに帰る人にとっては最高のホテルです。

立地が良くてキレイなのに安いし♬

海外旅行に再び行ける日はいつになるか分かりませんが、香港に行く際にはおすすめ出来るホテルです。

 

お読みくださりありがとうございました。

それではまた!

 

 

Butterfly On Pratの場所

 

Butterfly On Prat

 

住所:21 Prat Ave, Tsim Sha Tsui, 香港

電話:+85239628888

チェックイン14:00 / チェックアウト12:00

 

 

前の記事はこちら

www.trip-cafe510.com