Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

2泊4日弾丸ケアンズ⑧ グリーン島の行き方やツアーをご紹介します!【ビッグキャット】

f:id:mlc510:20190719171041j:plain

こんにちは! Mocaです☻

 

2泊4日弾丸ケアンズ! 2日目はグレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)の玄関口として有名なグリーン島へ行きました。

この記事ではグリーン島へ行く船のチケットの購入の仕方やクルーズプラン、船内の様子・グリーン島の様子について書いています。

 

 

 

グリーン島とは

 

グリーン島(Green Island)は珊瑚で出来たグレートバリアリーフ上にある小さな島。

徒歩30分で一周出来きちゃいます!

ケアンズの沖27キロに位置しており、船にもよりますが45分〜1時間半で到着するため日帰りでも充分に楽しめる島なんです☻

{B7848CC1-4049-4182-BC8B-C16207FCBA7E:01}

 

ガイドブックから。

{AF30C065-81E1-453E-8175-0EA5DA8F2D86:01}

 

珊瑚が透き通って見えて、とてもキレイですよね。

{DABCCF79-CA17-4FE5-A76A-47C807969B62:01}

グリーン島の名前はキャプテン・クックによってつけられたのだとか。
キャプテン・クック一行がエンデバー号に乗ってオーストラリア東海岸を北上中に、この島を発見!
この時、船に乗船していた天文学者グリーンにちなんで名づけられたのだそうです。

 

私はすっかり勘違いしていました。

グリーン島に到着すると自然豊かな緑が生い茂っていたので、なるほど!だからグリーン島なんだ!と納得。そしたら全然違った(笑)

人の名前だったのね…。

 

 

ホテル→船のターミナルへ

 

 7:45

ホテルを出発し、グリーン島への玄関口『リーフフリートターミナル』へ。

今にも雨が降り出しそうな天気でしたが、島だけは晴れている事が多いんだって。

それなのに私が行った時曇っていました…

後から小雨まで降ってきましたよ…。

 

私達が宿泊しているコーラルツリーインホテルからの道のり。

{9973740F-EBBB-48DA-BA23-DFF31B331D36:01}

 

向かっている途中に見つけたお花がキレイ。

{BD2D9C3B-154F-48B5-A802-1A9A5CC81603:01}

 

昨夜、私に糞をかけたコウモリが木で休んでいました。

{5238FEA0-6581-46BF-A35F-78CA4AEA8925:01}

 

徒歩20分ほどでリーフフリートターミナルに到着!

けっこう遠かったな。

{52673380-7722-4018-8CA3-AFCFAA8899BC:01}

 

 

グリーン島へのアクセスとプラン

 

グリーン島へは、グレートアドベンチャーズもしくはビッグキャットが運営している高速船にリーフフリートターミナルから乗って行きます。

ツアーでも個人で行く際も、こちらの2社からお好みの会社をチョイス。

そうなんです 2択しかありません。

2つのクルーズ会社

 

 グレートアドベンチャーズ

 ビッグキャット

 

 

順番に船の時間や料金、クルーズプランをご説明していきますね。

ツアーではなく個人で行く際はこちらを参考にしてください♬

 

グレートアドベンチャーズ

 

グレートアドベンチャーズは島にあるリゾートホテルと同系列のクイックシルバーグループが手がけているクルーズでグリーン島への人気No1.クルーズです。

ケアンズから約45分という高速カタマランを利用していて、1日3往復ある船の中から好みの時間の船やクルーズプランを2種類の中から選択出来ます。

 

2種類のクルーズプランはこちら 

グリーン島ディスカバリー

 

グラスボトムボート乗船料・シュノーケリングセット・リゾートプール利用・ビーチバッグが含まれているお得なパッケージ

大人:$106 / 子供:$53 / 家族:$265

 

 

グリーン島エコアドベンチャー

 

グラスボトムボート乗船もしくはシュノーケリングセットのいずれか一方と、リゾートプール利用料が含まれます。 

大人:$86 / 子供:$43 / 家族:$215

 

 

各クルーズ共通

 

ケアンズ発    8:30・10:30・13:00

ケアンズ帰着 12:50・15:20・17:20

から選択。

 

 

送迎

 

ケアンズ市内 大人:$20 / 子供:$12

ノーザン・ビーチエリア 大人:$26 / 子供:$13

 

 

詳しくはグレートアドベンチャーズの公式HPからどうぞ 

www.greatadventures.com.au

 

ビッグキャット

 

ビッグキャットは1日プランの場合大型カタマランで約1時間半、半日プランの場合は高速ボートで50分です。

クルーズの基本プランにはシュノーケルセット・グラスボトムボート・ビュッフェランチがついているものがあります!

 

ケアンズ発1日グリーン島クルーズ 

シュノーケリングセットもしくはグラスボトムボート乗船・ビュッフェランチ(Pack1とPack4)・セミサブマリン乗船(Pack3とPack4)・EMCが含まれています。

 

時間

ケアンズ発9:00 / 帰着17:00もしくはケアンズ発11:00

料金

Pack1:大人:$86 / 子供:$43

Pack2:大人:$106 / 子供:$53

Pack3:大人:$106 / 子供:$53

Pack4:大人:$126 / 子供:$63

 

 

ケアンズ発半日グリーン島クルーズ

シュノーケリングセットもしくはグラスボトムボート乗船・セミサブマリン乗船(Pack6)・EMCがが含まれています。

 

時間

ケアンズ発9:00 / 帰着12:45

もしくはケアンズ発13:00 / 帰着17:00

料金

Pack5:大人:$86 / 子供:$43

Pack6:大人:$106 / 子供:$53

 

 

各クルーズ共通

 

各Packとも追加大人:$14 / 子供:$7

でシュノーケリングセットとグラスボトムボート乗船の両方が可能。

 

 

送迎

 

ケアンズ市内 大人:$18 / 子供:$9

ノーザン・ビーチエリア大人:$22 / 子供:$11

 

 

詳しくはビッグキャットの公式HPからどうぞ 

greenisland.com.au

 

ビッグキャット

 

私達は日本からビッグキャット(BIG CAT)のツアーを申し込んで行きました。

こちらのカウンターでバウチャーを見せ、チケットを受け取りました。

ツアーではなく個人で行く際のチケット購入もこちらで出来ます。

 

この写真は帰ってきた時に撮ったので空いていますが、行きは行列が出来混雑していたので、早めに来るのがおすすめ。

{B886D18C-7AD5-4F12-A145-68588833BA37:01}

 

グラスボトムボート・シュノーケリングセット・ランチビュッフェ付きのプラン。

 14:45からはグラスボトムボート。

 15:45に乗船しケアンズへ戻ります(ケアンズ到着は17:00頃)

{90C609E5-9D94-4131-B413-BAF3B4C6D4B9:01}

 

上から人気No.1〜3までのツアーです。

 

 オーストリアのオプショナルツアーをベルトラで検索・予約する

 KKdayでオプショナルツアーを検索・予約する

 

 

ビッグキャット乗船

 

奥に見える大きい船に乗船!

船が沢山あったので、最初どれに乗っていいか分からずスタッフに聞いて教えてもらいました。

{2E2CA713-2C71-4E72-AD5E-CED3CA15CB22:01}

 

船に乗る前に、観光地でよくある写真撮影がありました。

高いので購入しませんでしたが 

 

船内は自由席で2階の一番前の席に座りました。

{AF763955-1798-463B-8ACC-893B014A825E:01}

 

{6B407CF4-84B4-4755-9D19-7076609E6FAD:01}

 

 9時に出港。

{B56CE57D-4F0A-4A07-A762-A047B09FF1A8:01}

 

小さめの船に抜かされて行きました。

私が乗船した船の所要時間は1時間15分。

小さな船の場合45分で着くんだって。

{614FEDCC-DA96-4797-A4A7-B0DE86AB3786:01}

船は酔いやすい方は注意が必要です!

行きはそこまで揺れなかったのですが、帰りが転覆するんじゃないかと思うほどの激しい揺れで、海に向かってリバースしている人が何人もいました。

私は酔い止めを飲んでいたので大丈夫でした。

 

私のおすすめはアネロンニスキャップ。

24時間効果がありどんな激しい揺れでも全く酔わず1番効きます。 

 

遠くにグリーン島が見えてきましたね〜。

天気悪っ!

{4649D5F1-7E9B-4CC8-A936-134644405C18:01}

 

曇っていると海の綺麗さが全く分からないから残念。

グレートバリアリーフと言っても信じてもらえないレベルですね、これじゃ。

{8539E75D-D094-4BCB-B700-14DBEB685BA6:01}

 

 

グリーン島到着

 

 10:10グリーン島到着。

{36BF2E5F-EE71-4144-943F-7D749AC82C70:01}

 

順番に船を降りて行きます。

中国人が多かったなぁ。

{4A1F91A5-D808-4959-9B26-363A332AD8D4:01}

 

さっきより少し天気が良くなってきました。

島の天候はコロコロ変わります。

{DA905EF5-CBA6-4643-9A60-BC10C6EABF73:01}

 

船を降り、振り返って撮った写真。

{A7DA30E2-D3D4-4BB6-BC44-72E141E71B7C:01}

 

桟橋を渡ります。

けっこう歩くんですよね。

{CEFB351C-32DC-4123-A179-B2B546602697:01}

 

振り返って撮った写真。

乗って来たビッグキャットの船はずっとこの場所で待機しています。

{5ACE6289-797B-48CF-860B-193770D70A31:01}

 

グリーン島へ上陸。

{32BFCE4A-0A41-47EB-A21D-DCD917AF991B:01}

 

この時は曇っていてガイドブックのようなキレイさはなかったけど後から晴れました☻

{65589377-E94F-4E3C-917A-77FC89F5A71C:01}

 

 

グリーン島散策

 

島内はこんな感じです。

ホテルもあるんですよ。

グレートバリアリーフ有数の高級リゾート『グリーンアイランドリゾート』がとても人気なのだそうです♬

 

ちなみに日帰りでも充分楽しめました。

ただ日帰りの場合、半日だとあっと言う間なので1日プランで来る事をおすすめします!

{088E6650-F665-4254-BA9C-D028F1A8E4DC:01}

 世界中のホテル予約を一気に比較【ホテルズコンバインド】

 Booking.comでホテルを探す

 ホテル料金比較『トリバゴ』

 

島内はボードウォークがありキレイに整備されています。

インフォメーション・マリンアクティビティが申し込めるダイブショップ・スパ・レストラン・プール・シャワー付きの更衣室・お土産屋などがありました!

{6858DEB7-D475-4786-9900-9D9D80AC0447:01}

 

水着を販売しているショップもあるので、万が一水着を忘れて来ても大丈夫!

{7E211F79-F591-45E5-897E-38A8536C210C:01}

 

{9CA65A06-58E0-40F7-A6D4-B51B759C92CD:01}

 

アイスクリームショップも♡

その横にはコインロッカーがあって荷物を預けられるので安心です。

貴重品が心配な方はロッカーに入れておもいきり海で遊びましょう♬

{71B500AC-39D6-4ED7-9B85-345B2B150E38:01}

 

早速、島を散策してみる事にしました。 {5A434EC7-361C-405B-AFBB-F28143E97ABD:01}

 

また高級ホテルのグリーンアイランドリゾートは宿泊客専用エリアには日帰り客は立ち入る事が出来ないのでご注意ください。

 

{58E58A60-DEE1-4226-8635-E0045DB48EB8:01}

 

この小道を抜けるとビーチに出ます。

{C0B32EF8-5B90-47FD-9767-2BE64879894A:01}

 

ビーチチェアは30ドルで利用できます。

{3002C902-D05C-4CEC-8F1F-C3F670C5404D:01}

 

{5462A4D5-6BE6-4BAA-BA1B-E7E8563F17A5:01}

 

天気が良くなってくると水がキレイ♡

{76816491-BD13-47D8-9721-996FE1E758AB:01}

 

私はシーウォーカーをやりたくて『ダイブセンター(Dive Center)』で申し込みました。

{B97D7DC6-76A7-4A34-A9B0-77B62093CDA6:01}

 

 11:50(この時間しか空いてなかった)

に手ぶら&水着でダイブショップに集合と言われたのですが、ビュッフェが始まる時間は11:15から。

ギャー時間がない!! って事で速攻ビュッフェへ!

 

ビュッフェはビッグキャットの船内なので船に戻りました。

ちなみに島から船まで意外と距離あるのです!

時間が無いしこの距離が地味につらかった。

{054374B8-AD0D-4D03-9BD9-3B7535CD4E4F:01}

 

 

ランチビュッフェ

 

ビュッフェの順番待ち。

{5BD64B65-B0B8-4CD7-850D-2FD186FDA85E:01}

 

あまり種類は無くそんなに美味しくなかったです。

ちなみにランチ付きプランで来なくても、島内にはレストランも充実しているので大丈夫です!

{7B5667A0-8593-4838-952C-298956FAF7A2:01}

 

時間が無かったのでパーっと食べて、シーウォーカーの支払いを船内のカウンターで済ませ(165ドルとけっこう高め)急いで集合場所へ行きました。

 

服の下に水着は着ていたのでその辺でパパーッと抜いで、シーウォーカーをやらない夫に荷物を全て預け、私が行っている1時間弱、夫には島で自由に過ごしていてもらっていました。

後から分かったのですが、シーウォーカーをしなくても一緒に行く事が出来たみたい。

一緒に行けば良かったなぁ。

 

次の記事ではシーウォーカー体験について書いて行きます♬

 

 

まとめ

 

グリーン島へは日本で事前予約出来るツアーが楽でした。

リーフフリートターミナルが混雑していてもバウチャー(予約がわかるもの)を見せれば余計なやり取りや支払いはなくチケットを受け取るだけで済みますから♬

 

 

 オーストリアのオプショナルツアーをベルトラで検索・予約する

 KKdayでオプショナルツアーを検索・予約する

 

 

はてなブログの方は読者登録して頂けると嬉しいです♬

 

✱︎この記事は地球の歩き方リゾートを参考にしました。

 

前の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com