Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

シンガポール旅⑭ 【シンガポール最大級】ザ・ショップス・アット・マリーナベイ・サンズをご紹介します!

f:id:mlc510:20190314130802j:image

リバークルーズが終わった後は少しだけショップス・アット・マリーナベイサンズをブラブラしました。

写真は一度に撮ったものではなく滞在中に撮り貯めたものなので朝やオープン前の写真も混ざっています。

ここは駅やホテルから直結していて、本当に便利で滞在中毎日行っていました。

今日はショップス・アット・マリーナベイサンズをご紹介します♬

  

jp.marinabaysands.com

  

 

 

  

SHOPS AT MRINA BAY SANDSとは

 

ザ・ショップス・アット・マリーナベイサンズはL1・B1・B2の3階で構成されていて、高級ブランド店やシンガポールのカジュアルブランドやレストランなど300を超えるお店があります。

 

こちらのサイトで店舗情報を詳しく見る事が出来ます☺︎

ryokoukankou.com

 

敷地面積は東京ドームの約1.6個分の広さもあるのだとか。

また、モール内には人工運河があり『サンパン船』という船が運行しています。

ラスベガスのヴェネチアンと違って船に乗っている人は誰ひとり見かけなかったけど。

 

 

この場所は毎日13時・15時・17時に天井から大量の水が流れ落ちてくる『レイン・オキュルス』というショーが始まります。

分かりやすく言うと逆噴水って感じですね。

写真は撮れませんでした。

 

レイン・オキュルスが見られる場所の周りを有名紅茶店、TWGが囲っています。

 

 

TWGはショップ内でも一際ラグジュアリーな雰囲気でした。

 

 

ハイブランド店

 

ショップ内は高級ブランド店がズラリ。

PRADAにBOTTEGA VENETA

 

ARMANI

 

Dior

 

JIMMY CHOO

 

GUCCI

 

VERSACEなどなど。

他にもmiu miuやルイヴィトン、ロレックスやエルメスにコーチなどもありここに来れば何でも手に入ってしまう感じでした。

尽きぬ財力があったら私も片っ端から買い占めたかったですw

 

 

ローカル店

 

高級ブランド店だけではなく普通のお店もあります。

↓日本未上陸のBath&Body Worksでは友達や家族、自分へのお土産を買いました。

(この写真はオープン前)

 

Bath&Body Works

www.bathandbodyworks.com

 

また、よく行っていたのが深夜まで営業しているCold Storageと言うスーパー。

coldstorage.com.sg

 

{E155C6CA-1D87-49EB-A901-430E6BCB0E00}

 

品揃えが豊富でお土産を買うのに最適なお店。

 

ここではばらまき土産を購入しました。

 

 

飲食店

 

ショップだけではなく、フードコートやレストランにカフェ、可愛いカップケーキショップもあります。

 

GONG CHAででドリンクを購入したよ。

 

GCM Alisan Tea 2.8ドル

タピオカを0.4ドルでトッピングで入れてもらいました。

下の方で黒くなっているのが全てタピオカなんだけど、すごい量‼︎

タピオカ大好きだから嬉しかったです☺︎

美味しかった〜♡

  

フードコート『ラサプラ・マスターズ』についてはこちらをどうぞ。

www.trip-cafe510.com

 

 

コスメ店の呼び込みがしつこい

 

それから、コスメショップも沢山あったんだけど、店頭でサンプルを配りながらの呼び込みが激しい!!!

 

歩いているとカタコトの日本語で『カワイイ』『イケメン』と呪文のように言ってくる店員。

そう言えば食いついてくると思っている感じがなんとも雑。

とあるお店の店員さんなんて『水嶋ヒロ‼︎  ワタシスキ‼︎』とか『ワタシ東京スンデタ‼︎』とか言ってたw

絶対ウソでしょ。みんなどうにかして呼び込もうと必死!

 

しつこい呼び込みさえなければ、歩いてるだけで楽しいんだけどな。

コスメも欲しくて一回お店入ったんだけど、本っ当〜にしつこくて買う気が失せました。

 

話は戻り、ショップ内はガラス張りの大きな吹き抜けが明るく開放感があって気持ちよかった〜!

 

エスカレーターはそこら中にあるので階の移動は楽。

 

こうやって全体が見渡せるのもいいですよね☻

 

 

スケートが出来る

 

フードコートの目の前にはスケートリンクもあります。

常夏の東南アジアでスケートが出来るなんて面白いですよね。

でもいつ行っても誰もスケートしてなかったです。

他にもマリーナベイサンズシアターというミュージカルやショーが行われているホールやカジノもあって、ここだけで1日遊べます。

ショップだけではなく巨大アミューズメント施設といった感じでしたね。

ただ小さなお子さん連れの方は、子どもが飽きてしまうかもしれません。

大人向けのショッピングモールといった感じかな。

 

 

場所詳細

  

 ●THE SHOPS AT MRINA BAY SANDS(ザ・ショップス・アット・マリーナ・ベイサンズ)

場所:MRT Bayfront駅(ベイフロント)直結

住所:10 Bayfront Ave, Singapore 018956

電話:+65 6688 8868

時間:10時半〜23時

 

 

 

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com