Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

上海④ リニア龍陽路駅から地下鉄に乗り換え上海中心地へ行く方法&車内でおきた珍事件!

f:id:mlc510:20190912135733j:image

こんにちは! Mocaです♬

 

前回の記事ではリニアモーターカー(マグレブ)を浦東国際空港から利用した話を書きました。

 

今回の記事ではリニアモーターカーの終点、龍陽路駅(龙阳路站 ロンヤンルウ)から地下鉄に乗り換え、上海中心地へ行く方法をチケットの買い方や車内の雰囲気・所要時間などを含め、写真たっぷりで詳しーく書いていきます!

初めての方でも簡単です☻

 

 

マグレブ→地下鉄へ

 

 19:10

上海浦東国際空港駅〜終点の龍陽路駅(龙阳路站 ロンヤンルウ)へ到着。

f:id:mlc510:20190911154820j:image

 19:02発だったのですが30kmの距離が8分で到着し本当に早かったですね。(地下鉄だと40分かかります)

 

龍陽路駅(龙阳路站 ロンヤンルウ)から上海市内まではまだ離れているので、ここからは地下鉄2・7・16号線を利用して向かいます。

目的地は何号線か予めチェックしておきましょう!

 

私は豫園駅へ行くので2号線『龍陽路駅』→『南京東路』→10号線『豫園駅』と言った感じで1回乗り換えをして向かいます。

ここから先は龍陽路駅→豫園駅の行き方を書いていきますね☻

豫園駅に行かない方でも上海中心地は大体、豫園周辺なのでお分かりになるかと思います!

f:id:mlc510:20190911154833j:image

 

リニアモーターカー(マグレブ)を降りるとすぐエスカレーターがあるので下ります。

ここは人の流れに着いて行けば問題なし☻

f:id:mlc510:20190910202947j:image

 

マグレブの改札を出ます。
f:id:mlc510:20190910202950j:image

 

2・7・16号線などの案内があるので乗りたい路線へ向かいます。

私は2号線へ行きたいのでそっち方面へ。

f:id:mlc510:20190910202943j:image

 

再びエスカレーターを下りると向かい側に地下鉄の入口があります!

外に出るとムワッとした蒸し暑さ。

そして街中に漂うアジアンなスパイス『八角』のにおい。

ここで、上海に来たんだな〜と初めて実感してテンションが上がってきました。

f:id:mlc510:20190910202510j:image

 

案内表示通り、地下鉄の券売機に向かいます。
f:id:mlc510:20190910202514j:image

 

右手にありました。
f:id:mlc510:20190910202520j:image

 

券売機へ到着。
f:id:mlc510:20190910202517j:image

 

 

地下鉄の1日券の買い方

 

地下鉄のチケットは1回使い切りの普通のチケットの他に24時間乗り放題の1日券(18元)72時間乗り放題の3日券(45元)があります。

 

1日券が欲しい方は駅構内の有人窓口で『イーリーピャオ(1日券)』と言うと購入できます。

f:id:mlc510:20190910203654j:image

 

こちらが窓口(ちなみにこちらは豫園駅)
f:id:mlc510:20190910203704j:image

 

1日券は最初に改札を通った時間から24時間乗り放題!

あちこち地下鉄で移動するよ〜!って方におすすめ。

券売機は混んでいるのでいちいち買っていると時間の無駄ですからね。

1日券があれば時短にもなりサクサク行動出来て楽です。

f:id:mlc510:20190910203658j:image

 

 

通常のチケットの買い方

 

1回使い切りの普通のチケットの買い方は初めてでもとっても簡単!

f:id:mlc510:20190910203559j:image

 

 路線図の画面下に表示されている目的駅の路線番号をタッチします。
f:id:mlc510:20190910211851j:image

 

 その後に、目的駅をタッチ。

私は『豫園』に行きたいので豫園を選択しました。
f:id:mlc510:20190910211919j:image

 

 購入枚数を選択すると運賃が表示されるのでお金を入れます。

1人4元(約64円)

f:id:mlc510:20190910211952j:image

 

 こちらにお金を投入。

5・10・20・50元札と5角および1元硬貨が使えます。
f:id:mlc510:20190910212021j:image

 

 チケットが出てきました。
f:id:mlc510:20190903092024j:image

 

 完了!
f:id:mlc510:20190903092007j:image

 

最初にX線の荷物検査とセキュリティ検査を受けてから改札へ。

地下鉄は全駅、毎回空港並みの厳重さ。
f:id:mlc510:20190903091959j:image

 

チケットはこちらにタッチ。

これ、タッチしてもうんともすんとも言わないので、ちゃんと読み込んでいるか分からず立ち往生している観光客が多かったですが、大丈夫なのでそのまま通過してください。
f:id:mlc510:20190910212127j:image

 

私はこれから2号線で南京東路駅まで行き10号線に乗り換えて1駅目の豫園駅まで行きます。

 

2号線に向かう時、エスカレーターが見当たらなくて重いスーツケースを持ちながら階段を降りるのが大変でした。

そんな時、向かいから中国人が小走りで来てスーツケースを下ろしてくれたんです!

優しい!! 

中国は変な人が多かったけど親切な人もちゃんといます。

 

 19:27

2号線の龍陽路駅(龙阳路站 ロンヤンルウ)到着。

駅のホームはこんな感じです。

ホームドアがついていて他のアジア諸国と変わりません。
f:id:mlc510:20190903092032j:image

 

電車は東京並みに多くすぐ来ます。 

f:id:mlc510:20190911194513j:image

 

 

地下鉄車内の雰囲気

 

地下鉄は列に並んでいても、しれっと割り込みしてくる人が多いw

また、電車に乗り込む時は降りる人がいようがいまいが我れ先に乗り込みます。

さすが中国。そして車内はギャーギャーうるさいですね。

f:id:mlc510:20190910212226j:image

 

車内はなんでもあり!って感じで口の開いた巨大な肥料やでっかいペットボトルのゴミを持参している人などまぁ自由w

肥料なんてぶちまけたらどうするんだよっ!(この写真には写っていません)と気が気じゃありませんでした。
f:id:mlc510:20190910212229j:image

 

ちなみにこれらの写真は胸にゴープロをつけて撮影しながら移動していたので、そこから抜き出したものです。
f:id:mlc510:20190910212223j:image

 

 

地下鉄車内で置きた珍事件

 

この日の出来事ではなく次の日の事なのですが地下鉄に乗っている時に日本では絶対ないような珍事件に遭遇しました。

 

車内はけっこう混み合っていたのですが、とある駅から70代くらいのくそじじぃおじさんが大声で叫びながら乗って来たんです。

 

え?何?ケンカ?と思ったら、予想の斜め上を行く展開に。

 

じじぃが大声で叫びながら優先席に座っていた50代くらいの女性の腕を突然つかみ、車外へ放り出し自分が優先席にドカッと座ったんです。

もちろんじじぃと女性、大喧嘩。

じじぃ叫び続け2人分の席を大股広げて1人で占領。

 

そんな元気があるなら立ってろじじぃ!!!

と周りにいたみんな思ったに違いない。

マジで病気レベル。

 

車内には堂々とSOSボタンがあるので、これ以上事態がひどくなりそうな場合は押せますね。

f:id:mlc510:20190910212947j:image

 

他にも車内は自己主張の強い人だらけ。

車両を移動しながら手当り次第、スマホのQRコードを見せて何か必死で訴えている人がいて、私達も何人かに話しかけられたし。

気になって調べたら、フォローしてくれるユーザーを探していたみたいです。

 

こちらに詳しく書いてあります。

www.imasugu-chinese.net

 

中国語で必死に訴えて来るのですが、もちろん全く言葉が通じない私たち。

日本語で『中国語わからないんですけど』って言ったら『あぁ〜...』って去って行く人もいれば、かまわず中国語でしゃべり続ける人もw

メンタル強えぇ〜!

 

こんな感じで車内はある意味面白かったです。

中国にいたら強くなりそう。ていうか感覚麻痺してきそう。

 

 

乗り換え

 

話が大分逸れたので戻しますね。

 

 20:00

10号線に乗り換えをする南京東路駅に到着。

(最初、龍陽路駅から逆方向の電車に間違って乗ってしまったので時間をロスしこんな時間に)

 

案内表示通りに行けば10号線のホームに着きます。
f:id:mlc510:20190910213002j:image


f:id:mlc510:20190910212957j:image


f:id:mlc510:20190910212941j:image


f:id:mlc510:20190910213005j:image


f:id:mlc510:20190910212927j:image


f:id:mlc510:20190910212918j:image


f:id:mlc510:20190910212915j:image

 

けっこう歩きます。
f:id:mlc510:20190910212953j:image

 

ちなみに乗り換え通路が完備されているので、一部を除き改札を出る必要はありません。

シンガポールやタイなんかは乗り換えの度にいちいち改札を出ないといけないから面倒だったけど上海はその点、楽ですね。
f:id:mlc510:20190910212924j:image


f:id:mlc510:20190910212938j:image

 

 20:07

10号線のホームへ到着!

2号線を降りてから8分かかりましたね〜。

ここからは1駅!
f:id:mlc510:20190910212930j:image

 

 

豫園駅到着

 

20:15頃、豫園駅到着〜!

今日からお世話になる『ルネッサンス上海ユーガーデンホテル』へ向かいます。

1番出口から出て徒歩3分ほどでした。

ちなみに豫園駅はなぜか2番出口がありません。

駅員さんにも聞いたのだけどないのだとか。謎…。

なので1番出口の次は2番を抜かして3番出口になります。

f:id:mlc510:20190911190523j:image

 

豫園駅はエスカレーターがちゃんとあったから良かった〜!

f:id:mlc510:20190911190606j:image

 

1番出口を出て右側に目をやると外灘(ワイタン)の景色が広がっていました!

わー!懐かしい! 前も来たんですよね。

豫園は外灘まで徒歩で行ける距離。

地下鉄だと1つ前の南京東路駅(乗り換えした駅)が外灘の最寄駅です。

f:id:mlc510:20190911190941j:image

 

私たちの宿泊するルネッサンス上海ユーガーデンホテルは外灘の反対側を歩いて行きます。

f:id:mlc510:20190911191248j:image

 

 

まとめ

 

上海浦東国際空港から、豫園駅へリニアモーターカー+地下鉄を利用して行く場合の所要時間は迷わずスムーズに行けば1時間!

 

時間の内訳

 

●リニアモーターカー(マグレブ)

上海浦東国際空港駅〜龍陽路駅まで8分

 

●マグレブ龍陽路駅〜地下鉄までの乗り換えに10分

●龍陽路駅〜南京東路駅まで15分

●南京東路駅〜10号線ホームまで徒歩8分

●南京東路駅〜豫園駅まで5分

✱︎他、電車の待ち時間

 

合計約1時間

 

リニアを利用してもけっこう時間かかるんですね〜。

なので上海浦東空港からずっと地下鉄を利用し来た場合2時間近くかかると思います。

ちなみにタクシーやバスでも1時間くらいかな。

 

この記事がどなたかの参考になったら嬉しいです。

 

次の記事では『ルネッサンス上海ユーガーデンホテル』をご紹介しますね☻

 

それではまた!

 

 

私が今回の旅で参考にしたガイドブックです。

情報量が多くておすすめ。

 

前の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com