Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

上海⑭ 田子坊のお土産屋にレストランやカフェなど写真たっぷりでご紹介します!

f:id:mlc510:20191203203536j:image

こんにちは! Mocaです☻

 

上海3日目、前回の記事では浦東(プードン)へ行った時の事を書きました。

 

浦東を後にし、次に向かったのは上海のSOHOとも呼ばれるハイセンス地区「田子坊」

田子坊の読み方は中国語で「ティエンズファン」

日本語では「でんしぼう」「たごぼう」です。

 

田子坊は狭い石畳の入り組んだ路地に飲食店や雑貨店にお土産屋など約400ものお店が集まる上海の注目観光スポット。

元々は若手芸術家が住んでいた町なのでおしゃれな雰囲気も漂っています♬

 

この記事では「田子坊(ティエンズファン)」の行き方、カフェやお店など写真たっぷりでご紹介します!

 

 

田子坊へのアクセス

 

田子坊は上海の中心地に位置していて、上海市内に滞在していればどこからでもアクセスしやすい立地。

f:id:mlc510:20191203172038j:image

 

地下鉄9号線「打浦橋」駅1番出口を出て徒歩3分でメイン入口に到着します。

光って見えてないですが赤丸の部分が1番出口。

f:id:mlc510:20191203152949j:image

 

 1番出口はこんな感じ。

f:id:mlc510:20191130181505p:image

 

1番出口を出ると目の前が泰康路。

右手に歩くと田子坊の入口に到着します。
f:id:mlc510:20191130182016j:image

 

田子坊の入口は何ヶ所もありますが、駅から1番近い入口が「里成天」でメイン入口が「田子坊」

f:id:mlc510:20191203153206j:image

 

こちらは駅から1番近い入口「里成天」

f:id:mlc510:20191130181420p:image

 

里成天の壁画がインパクト大(笑)

f:id:mlc510:20191130181408j:image

 

そしてこちらがメインの入口「田子坊」

f:id:mlc510:20191130181945j:image

 

こちらの壁画はレトロでおしゃれ。

f:id:mlc510:20191130182000j:image

 

 

路地裏散策

 

田子坊は、レンガ造りの民家をリノベーションしたおしゃれな雑貨店やカフェ、ユニークなお店が沢山集まっているので歩いているだけで楽しい♬

f:id:mlc510:20191130181643j:image

 

早速、路地を奥に行ってみます♬

 

田子坊は迷路のように入り組んでいるのでGPSを起動させ、歩いたところを記録しながら散策しました。

こういう時、GPSって本当に便利!

f:id:mlc510:20191130182020j:image

 

ちなみに私はMotion X GPSというアプリ(有料)を使っています。

f:id:mlc510:20191203153554j:image

 

ここから先は田子坊で見つけたカフェや雑貨店など、ゴープロ7で撮影した写真(ムービーから抜き出したもの)をアップしていきますね。

 

路地はどこから行こうか迷ってしまいますが、とりあえず適当にブラブラ。

f:id:mlc510:20191130181952j:image

 

路地によって特徴があり、こちらは観葉植物が上からぶら下がっていました。

f:id:mlc510:20191130181720j:image

 

ピンクの建物可愛い♡

f:id:mlc510:20191202214042p:image

 

こんな細い路地もあったりします。

こんな場所にお店があるの?と思いますが、ちゃんと看板があるんですよね。

f:id:mlc510:20191130182044j:image

 

こちらの路地はレンガ造りの建物がノスタルジックな雰囲気。

f:id:mlc510:20191130181821j:image

 

猫カフェ発見〜!
f:id:mlc510:20191130181847j:image

猫カフェ、中国で人気なのかよく見かけたな〜。

 

路地歩きをしていると不思議なキャラクターに遭遇することもありました。

f:id:mlc510:20191130181453j:image

 

宇宙人が窓から顔を出していたり、
f:id:mlc510:20191130181110j:image

 

大仏みたいなマネキンがいたり。

f:id:mlc510:20191130181706j:image

 

このマネキン、あちこちで見かけた。

f:id:mlc510:20191130181709p:image

 

 

スイーツショップ

 

美味しそうなスイーツショップも路地に点在しています。

 

不思議なアイスクリームショップ。

写真のお兄さん、鼻から煙が出てますねw

だからSMOKY ICE CREAMって言うのか。

どういう仕組みなのかめっちゃ気になる。

f:id:mlc510:20191130181759j:image

 

可愛らしいジュースのお店。

f:id:mlc510:20191202214606p:image

 

こちらはインスタ映えしそうなカラフルなアイス店。

f:id:mlc510:20191130181648j:image

 

フルーツショップ。

キンキンに冷えているように見えて美味しそう。

f:id:mlc510:20191130181459j:image

 

すいかジュースのお店。

f:id:mlc510:20191202214436p:image

 

韓国風ホットドッグ店。

f:id:mlc510:20191130181415j:image

 

これは何ジュースだろう。

店員さんの後ろの植物が気になる。

f:id:mlc510:20191202214356p:image

 

タピオカミルクティーのお店。

f:id:mlc510:20191130181746j:image

 

このジュースも美味しそう。

f:id:mlc510:20191130182023j:image

 

 

レストラン

 

美味しそうな飲食店もたくさん見かけました。

小籠包のお店。

f:id:mlc510:20191202213957p:image

 

「アオリの神隠し拉面」

店名www

これは間違いなく千と千尋の神隠しを意識してますね。

提灯に日本語でとんこつラーメンって書いてある。

f:id:mlc510:20191130181524j:image

 

こちらもラーメン屋。

f:id:mlc510:20191130181521j:image

 

ラーメン屋がよく目につく。

f:id:mlc510:20191202214314p:image

 

美食街というのも発見。

f:id:mlc510:20191130181651j:image

 

1階と2階がフードコートのようになっていました。

f:id:mlc510:20191202214243p:image

 

日本料理「丹」

おしゃれな佇まい。

f:id:mlc510:20191130181655j:image

  

 

メイン広場

 

散策していると突然、開けた場所に出てきました。

ここは田子坊のシンボル的老舗カフェの「コミューン」

田子坊がまだ今のように賑わう前から続くカフェ&バーなんだそうです。

f:id:mlc510:20191202214145p:image


f:id:mlc510:20191202213939p:image

 

コミューンを抜けると田子坊の歴史が展示されている場所へ出てきました。

f:id:mlc510:20191130182013j:image


f:id:mlc510:20191130181140j:image

 

f:id:mlc510:20191130182003j:image

 

田子坊のジオラマ
f:id:mlc510:20191130181804j:image

上から見るとこんな感じになってるのか〜。

 

 

おしゃれなお店

 

おしゃれな雑貨店も沢山!

 

ウサギのロゴの可愛いお店が気になる。

f:id:mlc510:20191202214639p:image

 

不思議の国のアリスのような世界観♡

f:id:mlc510:20191130181738j:image

 

ティールームと書いてあるからカフェかな?

f:id:mlc510:20191130181603j:image

 

ここはハンドクリームやフェイスパックなどを取り扱うお店。

私もここで家族のお土産や自分の物を購入しました。

f:id:mlc510:20191202214528p:image

 

こんなレトロなパッケージなんですよ〜!

f:id:mlc510:20191204091532j:image

 

そしてこちらはコスメのお店。

f:id:mlc510:20191130181533j:image

 

紅茶店でもお土産を購入。

f:id:mlc510:20191203225033j:image

  

写真向かって右手のお花がいっぱいのところは、アロマショップ。

f:id:mlc510:20191130181103p:image

 

 

アロマショップ

 

アロマショップの前はフォトスポットになっていて、人だかりが出来ていた。

f:id:mlc510:20191130181629p:image

 

私たちはその人たちをかき分けて店内へ。

様々な種類の可愛いアロマ商品を取り扱っています。

f:id:mlc510:20191130181835j:image

 

私はこれを購入!

4種類のアロマディフューザーが入ってるのですが、どれもとってもいい香りで今はトイレに置いています。

f:id:mlc510:20191130181839j:image

 

こんな小さいのにトイレ中に香りが広がり、なかなか優秀。

f:id:mlc510:20191203225140j:image

 

こちらもアロマディフューザー。
f:id:mlc510:20191130181142j:image

 

ハンドクリームコーナー
f:id:mlc510:20191130181949j:image

 

ルームスプレーコーナー

f:id:mlc510:20191130182115j:image

 

こちらもルームスプレー。

f:id:mlc510:20191202214910p:image

このお店楽しかった。

 

アロマショップの横に伸びている路地にも入ってみましょう♬

f:id:mlc510:20191130182050j:image

 

次はどんなお店と出会えるんだろうとワクワク☻

f:id:mlc510:20191202213923p:image

 

ウィンナーとホットドッグのお店かな。

f:id:mlc510:20191130181512j:image

 

ここは中華料理店?

f:id:mlc510:20191202214724p:image

 

突き当たりにはハンバーガーショップと雑貨店がありました。
f:id:mlc510:20191130181124j:image

 

頭上にぶらさがる国旗と中途半端なイルミネーションと変なお花が気になるw

f:id:mlc510:20191130182041j:image

 

来た道を戻って、まだ行っていない路地へ。

アパレルショップ。
f:id:mlc510:20191130181854j:image

 

f:id:mlc510:20191130181537j:image

 

元々芸術家が暮らしていた街なので、もちろんギャラリーもあります。

f:id:mlc510:20191130182339j:image

 

左に見えるのは香水のお店かな。

f:id:mlc510:20191130181145j:image

 

紅茶のお店。

f:id:mlc510:20191130181640j:image

 

タトゥーショップ。

f:id:mlc510:20191202215156p:image

 

似顔絵のお店?
f:id:mlc510:20191130181127j:image

 

シルバーショップ。
f:id:mlc510:20191130181907j:image

 

 

観光客向けのお土産屋

 

古い感じのお土産屋が現れました。
f:id:mlc510:20191130181936j:image

 

上海のマグネットを発見!

世界中のマグネットを集めているので、ここで購入しました。

みんなださいけど、どこ行ってもこんなのしかなかったので仕方なく購入w
f:id:mlc510:20191130181542j:image

 

キーホルダー。

ここでは叔母のお土産など購入しました。

f:id:mlc510:20191130181824j:image

 

スマホケース。

f:id:mlc510:20191130181749j:image

 

f:id:mlc510:20191130181357p:image

 

また別の路地へ。
f:id:mlc510:20191130181120j:image

 

f:id:mlc510:20191130181546j:image

 

ここのお土産屋は上海のシンボルタワーの置き物と招き猫がありますね。

何で招き猫? 招き猫は日本でしょうがw
f:id:mlc510:20191130181910j:image

 

ここにもマグネット。

f:id:mlc510:20191130182122j:image

 

何だろ〜これ。

f:id:mlc510:20191130181518j:image

 

ここにもスマホケースがずらり。

ヴィトンやグッチなど偽物ブランドありますね〜!
f:id:mlc510:20191130182110j:image

 

だんだん雲行きが怪しくなってきました。

偽物ブランドバッグの品々登場〜!

さすが中国。
f:id:mlc510:20191130181901j:image

 

パワーストーンのようなものや怪し気な商品が並んでいます。

f:id:mlc510:20191202215045p:image

 

 

激不味スイーツ

 

田子坊を出る間際にこちらのお店で休憩。

f:id:mlc510:20191130181403j:image

 

メニューはこんな感じ。

美味しそう。

f:id:mlc510:20191130181810j:image

 

写真ではなぜかこのメニューだけ¥表記になっていますが、元の間違いでした。

20円、18円だったら安過ぎ!(笑)

f:id:mlc510:20191130181914j:image

 

Nong Tang Mixed ice Powder(18元)を注文。

f:id:mlc510:20191130182126j:image
とても蒸し暑かったので、冷えたデザートは気持ちよかったですが全然美味しくなかった!

フルーツは入ってるけど、フルーツの味がしないの!

人工的な超変な味で何を食わされているんだろう...と身の危険を感じるレベルだったので残しました。

 

そんな中、頭上を見上げると点滴ジュースがブラブラ。

色々と突っ込みたい。

f:id:mlc510:20191130181059j:image

 

点滴よりもビックリしたのはイートインスペースのテーブルの汚さ!

おえぇ〜〜!!!
f:id:mlc510:20191130181717j:image

食べるところがここしかないので、仕方なく食べましたが目の前がこんなだと更に食欲無くすわ〜。

いやーでも私、ここで食えるなんてかなりメンタル強いと思う。

 

 

ショッピングモール

 

田子坊を出た後は打浦橋駅構内にあるショッピングモールで少し買い物。

ここのモールは5階建てで韓国コスメをメインに取り扱っているフロアやおしゃれな雑貨店やお茶のお店など田子坊にはないようなお店が入っていました。

f:id:mlc510:20191130181939j:image

 

フロアはこんな造り。

f:id:mlc510:20191130181130j:image

 

このフロアは韓国コスメブランドのお店がいくつもありました。

f:id:mlc510:20191130181752j:image

 

エチュードハウスとかイニスフリーなど。

f:id:mlc510:20191130182047j:image

 

スポーツショップや飲食店に洋服屋なども揃っています。

田子坊にはない物がここでは手に入るので、時間があったらこちらもどうぞ。

f:id:mlc510:20191130181617j:image

 

けっこう楽しかったです☻

f:id:mlc510:20191202213749p:image

この後は外灘(ワイタン)へ行く予定があったので、早々と後にしました。 

 

 

最後に 

 

田子坊は迷路のように入り組んでいて、どこを通ったか分からなくなるのでGPSアプリを起動させて散策する事をおすすめします。

 

また、そんなに広くはないので半日もあれば全てのお店を見て回れると思います!

私も田子坊では色々なお店に入り買い物しましたが、2時間ちょっといただけで満喫出来たので♬

でもカフェやレストランに入りたい場合はもっと時間を取った方がいいかも。

 

田子坊の路地裏散策は本当に楽しかったので、上海旅行の際はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

 

それではまた!

 

私が今回の旅で参考にしたガイドブックです。

情報量が多くておすすめ。

 

田子坊の場所詳細

 

田子坊

 

住所:・上海市黄浦区打浦桥泰康路210弄号

・210弄 Taikang Rd, Da Pu Qiao, Huangpu, 中国

アクセス:地下鉄9号線打浦橋駅1番出口から徒歩3分

 

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com