Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

タイ⑱ 世界遺産 アユタヤ遺跡 ワット・ヤイチャイモンコン【ベルトラで観光】

f:id:mlc510:20190730190733j:image

こんにちは! Mocaです☻

 

海外オプショナルツアー『ベルトラ 』で参加した水上マーケット+アユタヤツアーの記事の続きです! 

前回はアユタヤで『象に乗り虎を触った』時の事を書きました。

今回の記事ではアユタヤ遺跡『ワット・ヤイ・チャイ・モンコン』をご紹介します♬

 

 

アユタヤ遺跡ツアーの内容

 

水上マーケット+アユタヤ遺跡ツアーの内容はこんなスケジュール。

Schedule

 

1. 7:00  バンコクの指定ホテル出発

2. 8:00  ココナッツファーム見学

3. 8:30  エンジンボートで水上マーケットへ

4. 9:00  ダムヌンサドゥアク水上マーケット

5. 12:00 バンコク市内のホテルでランチ

6. 14:30 アユタヤ遺跡観光(4ヶ所)

ワットロカヤスタワットプラシーサンペットワットマハータート・ワットヤイチャイモンコン

7. 16:50 象乗り(希望でトラにも触れる)

8. 19:00 ホテル到着

 

 

こんな感じで盛り沢山のツアー‼︎

安かったけどとても楽しめました。

ちなみにダムヌンサドゥアク水上マーケットは車でしか行けず個人で行くのは大変なので、ツアーがオススメです。

 

1つの記事で全ての行程を書くとめちゃくちゃ長くなるので、記事を分けてご紹介します!

今日の記事ではスケジュール6『アユタヤ遺跡』ワット・ヤイチャイモンコンについて書いています。

 

 

ワットヤイチャイモンコン

 

象さんに乗り虎をお触りした後はワットヤイチャイモンコン(Wat Yai Chai Mongkon)へ。

 

ここはアユタヤ王朝時代の1357年に、初代王ラーマーティボーディー1世(ウートーン王)が修行僧のために瞑想用の寺院として建立した寺院。

 

ワットヤイチャイモンコンはアユタヤ市内から離れているため、戦争時に仏像の破壊をまぬがれ、キレイなまま残っている貴重な寺院なんだそうです。

 

 

戦勝記念の塔

 

こちらは1592年、ビルマ軍との戦いで19世ナレスアン王とビルマ王子が象に乗って一騎打ちをし、ビルマ軍に勝った事を記念して建てた高さ72mの戦勝記念の塔。

ちなみにワット・ヤイチャイモンコンという寺院名は『吉祥なる勝利の寺院』の意味なんだとか。

勝利した事で、アユタヤ王朝の再興を実現したそうです。

 

見えにくいですが、両脇の仏像は兄弟なんだって。

 

 

ワットヤイチャイモンコンは、仏塔を取り囲むように仏像がズラーっと並んでいます。

ここに来るまで首のないものしか見ていなかったので妙な安心感がありました。

 

 

 

 

 

 

仏塔に登る

 

戦勝記念の塔は登れるので私も行ってみました!

 

階段が急でガタガタ、所々欠けていたり足元が悪いので注意が必要です。

 

上から見下ろした景色はこんな感じ。

仏塔が本当に多いですね〜!

 

 

パワースポット

 

階段を上り詰めた場所には金箔が貼られた仏像が8体、グルっと円状に置かれています。

 

中央にはお賽銭箱みたいなものが。

ちなみにこの場所、パワースポットなんだとか!

 

中を覗くとこんな感じで下まで突き抜けているのですが、中央に壺のようなものがあり周りにお金が散らばっていました。

ここからコインを落とし壺の中に入ると願いが叶うのだそうです。

私はこの時知らなくてやりませんでした。

残念ー!

 

仏塔を下りている途中、左右にも階段があったので行ってみると回廊になっていてアユタヤの街を一望できました!

恐る恐る階段を下りる私(笑)

この階段、本当に怖い!

 

 

真っ白な仏像

 

下に降り再び散策します。

 

どの仏像にも黄色い袈裟がかけられていました。

 

 

 

 

 

 

仏塔の裏手に回ると真っ白な仏像が置かれていました。

仏像の周りを取り囲んでいるのは弟子なんだそうです。

こちらの真っ白な仏像は日本では見る事が出来ないので、じっくり目に焼き付けてきました。

 

巨大な真っ白な涅槃仏もいるのですが、私たちは見忘れてしましました!

 

 

 

 

 

ウサギの狛犬?

 

参拝する建物入口、両脇に佇んでいるのはシルバーとゴールドのウサギ。

狛犬のような役目なのでしょうか?

ウサギ可愛い♡

珍しいですよね。

 

 

 

そろそろワットヤイチャイモンコンを後にします。

 

ワットヤイチャイモンコンの場所はこちら。 

住所:・Phai Ling, プラナコーンシーアユッタヤー アユタヤ県 13000 タイ

・ตำบล ไผ่ลิง อำเภอ พระนครศรีอยุธยา จังหวัดพระนครศรีอยุธยา 13000

電話:+66 35 242 640

 

 

アユタヤ→バンコクへ

 

『ベルトラ』のツアーはこれで終わり。

バンコクへ戻ります。

 

帰る途中で見つけた派手なバス。

こんなのばかり走っていました。

 

高速道路へ突入〜。

タイの高速は有料。

 

プミポン国王が亡くなり、タイは喪に服しているため、至る所で白黒のリボンを見かけましたね(2017年5月当時)

 

バンコクに近付くとバンコク名物の大渋滞に巻き込まれました。

こちらのツアーは、希望した場所で車から降ろしてもらう事が出来ます!

ホテルでもいいしショッピングモールや駅でもOK。

私たちはターミナル21の近くで降ろしてもらいました。

 

車を降りて解散〜!

今日のベルトラのツアーは終了です。

 

 

最後に

 

ベルトラの水上マーケット+アユタヤ1日観光オプショナルツアーは、盛り沢山で行きたいところに全て効率よく車で回れ、無駄のない楽しいツアーでした‼︎

 

日本語ペラペラのタイ人女性ガイドさんもフレンドリーで、自分がプライベートで購入したバナナを分けてくれたり☻

 

車も安全運転で安心して乗っていられたので、車内では爆睡出来ました。

 

申し込んで本当に良かったです。

 

 

 

ホテルへ帰る

 

 ターミナル21で夕食を食べホテルの最寄り、スティサン駅に戻り、次の日の朝食を買うために昨日も寄った駅横のセブンイレブンに寄りました。

 

その後はホテルに電話して駅近くまで迎えにきてもらったのだけどすげ〜派手なトゥクトゥク来たw

 

こういう派手なネオン大好きなのでテンション上がりました。

この日は朝から1日動いていて疲れたので早めの就寝です!

 

それではまた!

 

✱︎いつもブログを書いているPCが壊れたので更新頻度は少し落ちると思います。

 

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら。 

www.trip-cafe510.com