Trip&Cafe

カフェめぐりと海外旅行とネコが大好きなイラストレーターです。過去の事や現在の事をランダムに記事にしていきます♬

Trip&Cafe

ニューカレドニア㉘ ショコラ・モランのチョコレートが可愛い過ぎる!

【ニューカレドニア旅行 Day6】

 

こんにちは♬  

海外とカフェが大好きで世界中を旅しているイラストレーターMocaです☻

 

ヌメア市内にあるショッピングモールLA VILLAGE(ル ビラージュ)内のマロンゴカフェを出た後は、パティシエが作る本格チョコレートショップ『Chocolats MORAND(ショコラ・モラン)』へ行きました!

 

この記事では、ニューカレドニアのお土産としても喜ばれそうなショコラ・モランのチョコレートやマカロンをご紹介します 

また、最後の方ではアンスバタのマジックアワーや酔っ払いに絡まれた話なども書いています。

 

ショコラモランはマロンゴカフェから徒歩5分くらいでした。

f:id:mlc510:20190528152816j:image

 

 

ショコラモラン

 

Chocolats MORAND(ショコラ・モラン)に到着。

ここはパティシエのモラン氏手作りのチョコレートを中心に売っているお店です。

 

この写真の方がモラン氏。

本場フランスで修行されたそうです。
f:id:mlc510:20190528152712j:image

 

早速店内に入ってみましょう♬
f:id:mlc510:20190528152725j:image

 

 

店内の雰囲気

 

お店に入ると、閉店間近にも関わらず地元の人たちで賑わっていました。

ショコラモランはニューカレドニアで1.2を争う人気ショコラ店なんだそうです。

 

そして可愛いチョコレートがびっしりとディスプレイされていて、見ているだけでも楽しい!

奥は作業場になっていてチョコレートを作っているところがガラス越しに見えました。
f:id:mlc510:20190528152800j:image

 

中央のショーケースにはマカロンや一口サイズのケーキやショコラが並んでいます。
f:id:mlc510:20190528152653j:image

 

 

マカロン

 

色とりどりの可愛いマカロン。

マカロンはひとつ160CFP〜。

物価が高いニューカレドニアですが、スイーツやお菓子は安い!

日本だったら倍の値段はしますよね。
f:id:mlc510:20190528152744j:image

 

マカロンのフレーバー

レモンバジル・パンプキン・オレンジ・ハシバミ・ココナッツ・いちご・パッションフルーツ・ピスタチオ・ラズベリーなど。

フランス語だけではなく日本語表記もしてあるので分かりやすいですね。

f:id:mlc510:20190528183015p:image

 

 

ボンボンショコラ

 

こちらのショーケースはボンボンショコラ ガナッシュ。

ガナッシュとは生チョコレートのようなチョコの事。

中央の黄緑色のものは中にモヒートが入っているようです。おしゃれ〜!
f:id:mlc510:20190528152718j:image

 

 

プチケーキ

 

一口サイズの可愛いケーキ。

f:id:mlc510:20190529195339j:image

 

 

ショコラ

 

こちらはショコラ。

ショコラやガナッシュは量り売りが基本。
友達も一生懸命選んでいました☻
f:id:mlc510:20190528152705j:image

 

f:id:mlc510:20190529195436j:image

購入すると可愛い箱に入れてもらえるみたいです♬

 

 

芸術的なチョコレート

 

壁側にはねずみや牛、猫にてんとう虫など様々なキャラクターのチョコレートが可愛くラッピングされ並んでいます。
f:id:mlc510:20190528152708j:image

 

こちらのチョコレートはだいたい2000〜3700CFPくらい。

f:id:mlc510:20190528152748j:image

 

こっちは手前の下側がクッキーです。

上の段は鶏の形をしたチョコレートなど。
f:id:mlc510:20190528152733j:image


f:id:mlc510:20190528152736j:image

 

f:id:mlc510:20190529195532j:image

 

可愛い〜!
f:id:mlc510:20190529195535j:image

 

魚と海老の形のチョコ。
f:id:mlc510:20190528152819j:image

 

f:id:mlc510:20190529195616j:image

 

こちらも魚。
f:id:mlc510:20190528152702j:image

 

f:id:mlc510:20190529195647j:image

 

うさぎのチョコ。

f:id:mlc510:20190528183043p:image

 

猫(3500CFP)とパンダとカタツムリ(大2200CFP 小1900CFP)のチョコ。

f:id:mlc510:20190529195901j:image

 

写真向かって左からキノコ(1250CFP)・てんとう虫(1700CFP)・ラウンドバック猫のチョコ(1800CFP)
f:id:mlc510:20190529195845j:image

 

ニューカレドニアの国鳥、飛べない鳥カグーのチョコ!

(大4200CFP 小1950CFP)
f:id:mlc510:20190529195855j:image

 

ネズミのチョコレート

(大4000CFP 小2900CFP)
f:id:mlc510:20190529195851j:image

どれも本当に可愛い!!

もったいなくて食べられませんよね。

 

他にはこんな可愛いプレートチョコがありました♬
f:id:mlc510:20190529195858j:image

 

 

カラフルなケーキ

 

店内奥にはカラフルなホールケーキがありました。
f:id:mlc510:20190528152809j:image

 

美味しそう〜!

見た目も可愛いですね 
f:id:mlc510:20190528152656j:image


f:id:mlc510:20190528152752j:image


f:id:mlc510:20190528152740j:image

 

店員さんからサービスでマカロンを頂きました!

嬉しかった〜 
f:id:mlc510:20190528152805j:image

そしてもちろん美味しかったです!

店員さんも親切で優しいし素敵なお店でした。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今日はニューカレドニアで人気のスイーツ店、ショコラモランをご紹介しました。

チョコレートはどれも本当に可愛くて完成度が高いです!

お土産に買って行ったら喜ばれそうですね。

とけるのが心配な方はマカロンやクッキーもありますよ♬

また、ホテルまでの配送サービスもあるのだとか。

ケーキを買って持ち帰るのが心配な方は配送してもらうのが安心ですね。

 

 

アンスバタへ戻る

 

ここから先はただの日記なのでご興味のない方は飛ばしてください☻

 

これからバスでアンスバタのヌバタホテルへ戻ります。

キレイなマジックアワー。
f:id:mlc510:20190528152700j:image

 

以前の記事でも書いたのですが、ニューカレドニアはこうして止まっていると信号もないのに次々と車が停まってくれるんです。

f:id:mlc510:20190528183222j:image

 

こんなに何車線もあるのにすぐ渡れる☻
f:id:mlc510:20190528183229j:image

 

横断歩道を渡り終えバス停に向かっていたらアンスバタ行きのバスが通り過ぎました!
f:id:mlc510:20190528183225j:image

 

ぎゃー!待って〜!

f:id:mlc510:20190528183232j:image

 

なんとか間に合い、バスに乗れました!
f:id:mlc510:20190528183218j:image

 

走ったから疲れた…。

f:id:mlc510:20190528183408j:image

 

そして座れて良かった…

この時、かなりクタクタで気持ち悪くなってきていたので。

バスの中で薬を飲みました。

 

ずっとゴープロでムービーを撮りながら歩いていたのですが、消す事を忘れていていつの間にかこんな風景も写っていました(笑)

f:id:mlc510:20190528183420j:image

 

アンスバタ到着。
f:id:mlc510:20190528152728j:image

 

マジックアワーをビーチで見たくて。

日が沈む前に間に合って良かった!
f:id:mlc510:20190528152757j:image

 

キレイですね〜。
f:id:mlc510:20190528152812j:image

 

奥に見えるのはヌメアを代表するレストラン『ル・ルーフ』
f:id:mlc510:20190528152715j:image

 

 

酔っぱらいに絡まれる

 

ここでのんびりしていたら見るからに危ない酔っぱらいに絡まれた私達。

酒の瓶を片手にフラフラしながら無表情で近づいて来る男。

『名前は?』と聞いてきた 

ニューカレドニアで絡んで来る酔っぱらい男は必ず名前を聞いてくるのが謎でした。

しつこいので答えたら『だから名前は?って聞いてんだろうが!!!』って感じで怒り始める。

ふざけて答えたのが癇に障ったらしい。

その後、男は友達が持っていたタバコに目をつけ『タバコくれ』って言っていたのですが電子タバコだと分かると、去っていきました。

そしてまた別の人に絡んでいた。

 

アンスバタのビーチ沿いは夕方になると危なそうな人が湧いてくるので注意が必要です。 

 

今日はこの後深夜便で帰国する私たち。

宿泊していたヌバタホテルは既にチェックインしていましたが、ダメ元で『シャワーを借りたいです』と言ったところプールのシャワー室を貸していただけました!

この時の話などはまた次の記事で書きますね♬

 

それではまた☻

 

 

はてなブログの方は読者登録をして頂けると嬉しいです♬

ショコラモランの場所

 

●Chocolats Morand(ショコラ・モラン)

住所:13 98800, Rue Eugene Porcheron, Nouméa, ニューカレドニア

電話:+687 27.31.77

時間:7時半〜18時半 (土曜8時〜12時半・15時半〜18時半 / 月曜13時〜18時半)

休み:日曜・祝日

 

次の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

前の記事はこちら。

www.trip-cafe510.com

 

 

ニューカレドニア旅行記まとめ

こちらもあわせてどうぞ。

www.trip-cafe510.com

 

www.trip-cafe510.com